FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


麺や 七彩 東京駅本店 @東京

3月24日 今日は、東京ラーメンストリート~♪

蕗の薹の限定を出すみたいで…… (^O^)

張り切っての訪問です! (^_^)v

麺や 七彩にて、あるだけ限定!




ばっけ味噌らーめん!




ばっけは秋田では蕗の薹! 蕗の薹の味噌らーめん! (^O^)

シンプルな濃いめの味噌に、蕗の薹の味わい! (^_^)v

優しくもあり味わい深い! (^o^)/

蕗の薹を味噌スープに溶かすと、違う顔が出てくるね~♪

食べると癖になるらーめん! 美味かった! \(^ー^)/

そして、サイドメニューもあるだけ限定!




めかぶ飯!




そのままでの十分に旨いな~♪

でも、ヤッパドーン!




蕗の薹とめかぶの味噌雑炊!

らーめんに入れたかったと言うめかぶ!

蕗の薹とめかぶと味噌の組み合わせは堪りません! ヽ(´▽`)/

感動の美味さです! \(^ー^)/

そして、裏メニューがあるみたい…… (°□°;)

裏限定メニュー!

超濃厚冷し担々麺!




裏メニューで先週までは、公開できなかったが、今週から公開してもよいと許可が出た! (^O^)

鷄白湯スープの冷して泡立て、担々ソースと混ぜたスープ! (^_^)v

表面プルプルで、辛めのラー油がかかり、洋菓子みたい! (^o^)/

香ばしさと辛さと旨さが押し寄せてくる! ヽ(´▽`)/

スープは、最後は飲まず食べるだな~♪

涙が出るくらい美味かった! \(^ー^)/

裏は、今週イッパイみたい! また伺いま~す! (≧∇≦)



立ち呑み居酒屋 金町製麺 @金町

3月23日 映画の後に、いつもの店~♪

気付いたら、1週間振りです! (^_^;)

軽く飲んでいたら、今日の限定が旨いって!声がチラホラ! (°□°;)

楽しみです! (^O^)

金町製麺にて、周りのお客さんが大絶賛していた限定!

濃厚トマトそば!




ベースのスープは雉白湯で、トマト味でクリーミーな仕上げ! (^O^)

上にかかっているチーズが味わい深く、洋風の装い! (^_^)v

アッサリだけど濃厚なんだよな~♪

トッピングのスイスチャードは珍しいね!(b^ー°)

これ、また食べたい! 美味かった! \(^ー^)/

来週は、限定ウィーク! また伺いま~す! (≧∇≦)




ウォルト・ディズニーの約束

3月23日 新小岩から亀有に戻り映画~♪

今週は、目一杯映画です! ヽ(*´∀`)ノ

ウォルト・ディズニーの約束!!!

T0013121p[1]

夢と魔法だけでは、作れない映画がある――。

138806396121462501228[1]

エマ・トンプソンとトム・ハンクスという英米のオスカー俳優が共演を果たし、傑作ミュージカル映画『メリー・ポピンズ』誕生秘話に迫る感動のヒューマンドラマ。ウォルト・ディズニーの映画製作の舞台裏を初めて描き、原作者と映画製作者の激しい攻防を情感豊かに映し出す。ポール・ジアマッティやコリン・ファレルら名優たちも豪華共演。頑固な作家の心の奥深くに秘められた、ある思いを浮き彫りにする展開に心打たれる。

139495399405048621228[1]

1961年、パメラ・L・トラヴァース(エマ・トンプソン)は、ウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)が長年熱望する「メリー・ポピンズ」の映画化について話し合うためにロサンゼルスに向かう。傑作児童文学の著者である彼女は気難しい性格で周りを困惑させる。スタッフたちはどうにかしてトラヴァースに映画化の契約書に署名してもらおうと心を砕くが……。

139495399931843613228[1]

"夢と魔法"の映画人、ウォルト・ディズニー。

saving-mr-banks-kino-disney[1]

彼はどのように名作を生み出してきたのか…?

sec1_article02[1]

私の中では、外れない俳優トム・ハンクス!!

この人の映画は面白いね~♪

今回もトム・ハンクス、いい味出していたよ~ (^O^)

思い出と同時進行のストーリもいいし、子役とのギャップがいい(笑)

メリー・ポピンズ思い出したよ~ 親子にオススメです! (≧∇≦)




 | ホーム |