FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ


つけ麺生誕60周年記念 大つけ麺博プレゼンツ つけ麺 vs ラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦 @新宿

10月2日 今日は、新宿~♪

急遽仕事が中止になって、当然行くでしょう! o(`▽´)o

本日からのイベント、朝からイベントキラーの人に連絡して同行することに…… m(_ _)m

つけ麺生誕60周年記念 大つけ麺博プレゼンツ つけ麺 vs ラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦

209adf69[2]

第7回にして、ラーメンを提供するという思い切った企画(笑)

しかも投票で対決なんて、つけ麺が負けたら来年どうするのだろう! (^。^;)

しかも、店舗数も6軒からつけ麺5軒、ラーメン5軒、計10軒と大幅アップ! (°□°;)

第一陣 今回は、hi-snowさんとアフロ建さんの3人でシェア!

つけ麺軍!

らー麺土俵 鶴嶺峰 ZAN~山~!

SN3V0790.jpg

SN3V0773.jpg

背脂つけ麺!

SN3V0751.jpg

二郎系のようなつけ麺でボリューミー! (^O^)

豚骨魚介のつけ汁には、大振りの甘い背脂タップリ! (^_^)v

つけ汁ニンニクを入れると、味が纏まるね~♪

超ドデカチャーシューは脂身が多いが美味かった! (^o^)/

六厘舎!

SN3V0789.jpg

SN3V0765.jpg

つけめん!

SN3V0724.jpg

安定のある魚介豚骨スープは、イベントと思えない濃厚さで、絶対的な旨味! (^_^)v

モチモチストレート太麺は今も健在! (^O^)

王道だけに安心するね~♪

スープ割は和出汁で、抜群の飲みやすさで美味かった! (^o^)/

BASSO ドリルマン!

SN3V0791.jpg

SN3V0769.jpg

濃厚つけ汁そば!

SN3V0735.jpg

濃厚魚介豚骨になっているが、意外にスッキリとした味わいでキレがいい! (^_^)v

麺は中太で、小麦の香りがナイス! (^O^)

つけ汁の中に炙りチャーシューやメンマがゴロゴロだよ~♪

塩分高めだが美味かった! (^o^)/

竹本島田商店!

SN3V0792.jpg

SN3V0771.jpg

マグロあら炊きつけ麺!

SN3V0747.jpg

つけ汁はマグロ鶏白湯で、マグロ独特の臭みはなく、ビシッと効いたマグロが印象的! (^_^)v

トッピングのマグロユッケは、生姜が効いウマウマ! (^O^)

スープと細麺の相性はイマイチかな~ (^_^;)

付け合わせのチーズのソースも面白い! 美味かった! (^o^)/

麺堂 稲葉!

SN3V0793.jpg

SN3V0767.jpg

つけめん ウルトラソウル!

SN3V0731.jpg

つけ汁は、鶏の旨味凝縮の激鶏白湯! (^O^)

超ドロ系スープが麺との絡み最高! (^_^)v

昨年より良くなっているね~♪

スープ割の梅昆布で、一気にサッパリ! 美味かった! (^o^)/

次にラーメン軍!

でびっと!

SN3V0788.jpg

SN3V0779.jpg

醤油豚骨らーめん!

SN3V0755.jpg

スタンダードな豚骨らーめんは、博多風なトッピングと麺! (^O^)

濃厚豚骨と細麺の組み合わせもアリだねぇ! (^_^)v

チャーシューが、少し独特の味付けで面白い! (^。^;)

オーソドックスな味わいが美味かった! (^o^)/

麺処 ほん田!

SN3V0787.jpg

SN3V0777.jpg

厳選素材の塩ラーメン!

SN3V0743.jpg

ほん田得意の鶏清湯は、香味油がビシッと効いた芳醇な味わい! (^_^)v

麺やトッピングのバランスが良く、丁寧な仕上がり! (^O^)

香味油は、もう少し少ないほうがいいかな~ (^_^;)

特別な事をしなくても美味かった! (^o^)/

肉そばけいすけ!

SN3V0786.jpg

SN3V0781.jpg

黒豚肉そば!

SN3V0759.jpg

店舗販売の肉そばのチャーシューを黒豚に変更した特別な1杯! (^O^)

醤油の香りが香ばしく、おろし生姜がナイスアクセント! (^_^)v

ボリュームが凄かった~♪

肉好きに最高! 美味かった! (^o^)/

Ginza Noodles むぎとオリーブ!

SN3V0784.jpg

SN3V0783.jpg

鶏、蛤、煮干しの三種出汁のトリプルSOBA!

SN3V0763.jpg

鶏、蛤、煮干しのスープは、若干エグミが出過ぎ! (^_^;)

細麺とスープの相性が良く歯応えもいい! (^_^)v

トッピングの盛りが豪華だね~♪

スープは煮詰まり過ぎ? その他は美味かった! (^o^)/

ラーメン海鳴!

SN3V0785.jpg

SN3V0775.jpg

魚介とんこつラーメン!

SN3V0739.jpg

関東の魚介豚骨とは一味違う、博多とんこつベースで、シッカリした魚介の味わいが印象的! (^_^)v

シンプル仕立てだが味わい深く、後味も最高! (^_^)v

チャーシューも炙りが入っていて香ばしい~♪

みんな大絶賛! 美味かった! (^o^)/

シェアとはいえ、1日10杯はキツイナな~ (^。^;)

hi-snowさん、アフロ建さんシェアありがとうございました! m(_ _)m

第二陣も楽しみです! 来週も伺いま~す! (≧∇≦)





岸辺の旅

10月1日 ラーメンから映画~♪

カンヌ国際映画祭! ある視点部門 監督賞受賞!!

岸辺の旅!!!

165550_1[2]

いかないで。

きえないで。

このままずっと、そばにいて。

u55cb691739eb85f300009e252701[1]

『アカルイミライ』がパルムドールにノミネートされた経験もある黒沢清監督が、湯本香樹実が2010年に上梓した小説を映画化。3年間行方をくらましていた夫がふいに帰宅し、離れ離れだった夫婦が空白の時間を取り戻すように旅に出るさまを描く。脚本は『私の男』などで知られる宇治田隆史が黒沢監督と共同で担当。『踊る大捜査線』シリーズなどの深津絵里と、『バトルシップ』、『マイティ・ソー』シリーズなどでハリウッド進出も果たした浅野忠信が夫婦愛を体現する。

165550_2[1]

3年間行方不明となっていた夫の優介(浅野忠信)がある日ふいに帰ってきて、妻の瑞希(深津絵里)を旅に誘う。それは優介が失踪してから帰宅するまでに関わってきた人々を訪ねる旅で、空白の3年間をたどるように旅を続けるうちに、瑞希は彼への深い愛を再確認していく。やがて優介が突然姿を現した理由、そして彼が瑞希に伝えたかったことが明らかになり……。

tiff-2015-04[1]

死んだ夫と旅をする――。

それは言えなかった

「さようなら」を伝える旅路。

愛する人と永遠の別れを描く、究極ラブストーリー。

165550_3[1]

ある視点部門の監督賞受賞は、面白い部門だけどピッタリ! (^_^)v

死んだ人出ているのにホラーじゃない、違和感なく要るからねぇ~ (笑)

この異質なストーリーは、除々にハマり後半にいくにつれ面白い!ヽ(^o^)丿

ラストのオチは、賛否両論だと思うけど…… (^。^;)

夫婦には観て欲しい! 若い世代にも 超超超超オススメ!!!! (≧∇≦)



饗 くろ喜 @秋葉原

10月1日 中延から秋葉原~♪

ブログで、途中からの雨は狙い目だと書いていたので訪問です! ←ホントウニネライメダッタ! (°□°;)

饗 くろ喜にて、季節の限定そば!

SN3V0710.jpg

秋刀魚つけそば!

SN3V0716.jpg

つけ汁は、焼き秋刀魚感タップリの秋刀魚スープ! (^O^)

トッピングも秋刀魚と白葱の揚げ浸し、神山すだちを搾ると至高の味わい! (^_^)v

他のトッピングも、柿と空豆の胡麻和え、エリンギのアンチョビ風味、みずの実お浸し等で超名脇役~♪

麺は、さぬきの夢とハルユタカの最強タッグ、モチモチで小麦の香りが堪らな~い! (^o^)/

和の骨頂! 美味かった! \(^ー^)/

そして、限定飯!

SN3V0711.jpg

キーマカレー飯!

SN3V0718.jpg

自家製福神漬けが食べたいから~♪

キーマカレーも美味しいですけど… (^。^;)

当然ドーン!

SN3V0720.jpg

秋刀魚カレー茶漬け!

まさかの秋刀魚とカレーの相性抜群! (°□°;)

この理屈だと、カレー味の焼き秋刀魚も旨いんだろうな~ (^_^)v

スパイスが、臭みを消すのかな~?

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





 | ホーム |