FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


雨ニモマケズ @十条

1月20日 町田から十条~♪

先週に引き続き、十条コラボイベントです!(b^ー°)

13年の後半に、十条駅に3店のラーメンオープン、昨年の暮れに1周年を迎えた。

この3店が1周年記念で、新年に各店舗でコラボ限定開催!

雨ニモマケズにて、新年!3店舗合同コラボ!




雨×流。のきらめ貴!

十条ラーメン!




流。の煮干スープ、貴の特製バラチャーシュー、雨マケの鶏白湯スープをドッキングさせたラーメン! (^O^)

煮干スープと鶏白湯スープを1:1のブレンドだからサラッと清湯のようで、煮干感満載の味わい! (^_^)v

バラチャーシューは、ボリューム満点で香ばしい! (^o^)/

心の味製麺のプリプリ麺も煮干に合うね~♪

正にニボチャーシュー麺! 美味かった! \(^ー^)/

来週の流。も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)




らぁ麺屋 飯田商店 @町田

1月20日 今日は、町田~♪

久し振りの小田急町田店の催事です!(b^ー°)

小田急町田店にて、全国うまいものと有名駅弁まつり!

小田急町田うまいものと有名駅弁まつり2016

あの飯田商店がイートインに入るので、初日訪問です! (^_^)v




塩らぁ麺!




相変わらず、シンプルで美しいビジュアル~♪

鶏の上品な旨味の淡麗塩スープ! (^O^)

今回は、支那そばやの麺を使用し、柔らかい細麺が飯田のスープに合うね!(b^ー°)

ある意味、支那そばやコラボ限定! 美味かった! \(^ー^)/

当然2杯目!




塩つけ麺!




つけ汁は清湯系塩味で、香味油の香り良い芳醇なスープ! (^_^)v

こちらも支那そばやの麺で、飯田商店使用の配合で頼んだ特注麺! o(`▽´)o

全粒粉の麺で、小麦の香りあり~の歯応えもある!(b^ー°)

付け合せの塩と柚子だけでもイケるね~♪

店のとはイメージが変わるね! 美味かった! \(^ー^)/

後半もまた伺いま~す! (≧∇≦)




イット・フォローズ

1月19日 ラーメン食べての映画~♪

予告で、メチャクチャオチが気になりました! (^_^;)

イット・フォローズ!!!

169031_1[1]

“それ”はずっとずっと憑いてくる

169031_2[1]

19歳のヒロインに降りかかった恐るべき呪いは、ボーイフレンドとセックスしたことでうつり、別の誰かに移さないと幽霊に殺されるというものだった!トリッキーなアイデアとじわじわと迫り来る恐怖を両立させ、クエンティン・タランティーノ監督にも絶賛された低予算ホラー。辛口批評家サイト・ロッテントマトで高い支持率を叩きだした快作だ。

It-Follows-1-600x800[1]

19歳のジェイはイケメンのヒューと一夜を共にするが、豹変したヒューによって縛り付けられる。ヒューは“それ“に殺される前に誰かにうつせ、とジェイに命じる。“それ“に捕まれば必ず死が待っているが、セックスによって他人にうつすことができるという。

Cartel_IT-FOLLOWS_CON-FEdCHA[1]

“それ”は人からうつされる。

1-07-05-2015_it-follows_official-poster[1]

“それ”はゆっくりと歩いてくる。

it-follows-new-poster[1]

“それ”はうつされた者以外には見えない。

11165226_635296883236917_4630648189404785173_n[1]

“それ”に捕まると、必ず死ぬ―。

18781_656504681116137_6148204577545453150_n[1]

これは誰も経験したことのない〈超・新感覚〉の恐怖体験!

fid14698[1]

コワイ!コワイ!コワイ!コワイ!“それ”怖い!!! (°□°;)

流石、全米で4館公開から、1600館に拡大しだだけあるね~♪

イメージ的には、リングに似ていて、真理的にくるね! (^。^;)

観終わった後、後ろを振り返るのが怖く、歩いている人がみんな“それ”に見える(笑)

是非カップルで観て欲しい! “それ”の会いたい人! 超超超超オススメ!!!!! (≧∇≦)






 | ホーム |