FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


ラーメン 大木戸 @梅屋敷

5月22日 稲荷町から梅屋敷~♪

なくなりそうなので、強引に移動です(笑)

ラーメン大木戸にて、期間限定!

20170522_193033.jpg

煮干と蛤の冷やしらーめん&カンパチ丼!

20170522_193017.jpg

スープは当然煮干と蛤で、大木戸らしい深みある旨味で、冷たいスープなのに濃厚! (^o^)v

トッピングのチャーシューは、豚ほほのレアで、牛かと思うような肉質! o(^o^)o

水ナスも爽やかで、歯応えと口直しにいいね~♪

カンパチ丼は、定番の新鮮な刺身で、タップリで豪華! (^_^)/

当然ドーン!

20170522_194516_convert_20170522235518.jpg

冷やしカンパチ茶漬け!

冷たい魚介スープに、カンパチが合わないわけない! (^o^ゞ

夜も暑いから、冷やし茶漬け堪らん~♪

大木戸の冷やし好きだな~ 美味かった! \(^_^)/

冷やし中華も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)






さんじ @稲荷町

5月22日 竹ノ塚から稲荷町~♪

前回、シャッターで終了だったので、満を持して夜シャッターです(笑)

さんじにて、暑いので、夜営業限定!

冷し煮干塩清湯!

20170522_180450_convert_20170522235115.jpg

暑い日にランダムに発売する冷しで、醤油と塩がチョイスできる! (^o^)

スープは淡麗な冷たい煮干で、塩の優しい味わいが上品に感じる! (^o^)v

シンプルなトッピングが、煮干出汁を引き立て、変に邪魔しない~♪

和え玉アレver.!

20170522_181242_convert_20170522235245.jpg

アレの意味は冷しで、こちらは醤油味の冷し和えそば! o(^o^)o

ウマウマの醤油ダレに、チャーシュー、玉ねぎ、ネギの組み合わせが堪らな~い!(b^ー°)

半分食べたとこで、当然ドーン!

20170522_181557.jpg

冷し煮干醤油塩ブレンド清湯!

やっぱ、醤油と塩のブレンドは旨いね~♪

ある意味、最初の冷しより好き(笑)

超満足! 美味かった! \(^_^)/

また冷しお願いします! 伺いま~す! (≧∇≦)





ラーメン 武藤製麺所 @竹ノ塚

5月22日 今日は、竹ノ塚~♪

本日、暑過ぎて冷やし以外パス(笑)

武藤製麺所にて、涼麺!

20170522_124103.jpg

ざるつけ麺!

20170522_125326_convert_20170522234729.jpg

初夏定番の冷たいつけ麺で、ざるそば風! (^o^)

つけ汁は、鶏と鰹のそばつゆで、濃いめの味で、ほんのり甘い! (^_^)v

麺は、ツルッとした食感のシコシコ麺で、炙り鶏チャーシューや小松菜、メンマがトッピング! (^_^)/

ざるそば風だから、薬味に山葵があるのがいいね~♪

そして、お得な100円のBランチ!

20170522_125219_convert_20170522234839.jpg

ご飯小と餃子3個!

とりあえず、頼んじゃうね(笑)

当然ドーン!

20170522_130009_convert_20170522234933.jpg

冷やし茶漬け!

スープ割の後だから、すこし温い(笑)

薬味の山葵が、ここで大活躍! o(^o^)o

暑い時期にサッパリ! 美味かった! \(^_^)/

冷やしラーメンも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)



皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

5月21日 錦糸町から有楽町に移動して映画~♪

イタリアでも大人気なんですね(笑)

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ!!!

172249_1[1]

街のゴロツキか?救世主か?

172249_2[1]

日本カルチャーへのリスペクトから生まれたイタリア発のダークヒーロー・エンタテイメント!

172249_4[1]

永井豪原作のアニメ『鋼鉄ジーグ』をモチーフにしたイタリア映画。テロに脅かされる荒廃した現代ローマ郊外。チンピラのエンツォはふとしたきっかけで超人的なパワーを得るが、『鋼鉄ジーグ』の熱狂的なファンの少女に出会い、ヒーローとして正義に目覚めていく。イタリアアカデミー賞に最多ノミネートされ、新人監督賞をはじめ7部門を受賞。

o0550078513632575134[1]

超人的な力を身につけたエンツォは、世話になっていたオヤジの娘アレッシアの面倒を見る羽目に。彼女はアニメ『鋼鉄ジーグ』の熱狂的なファンで、エンツォのことを主人公・司馬宙とダブらせて慕っていた。そんな彼女を守るため、エンツォは正義に目覚めていく。

01_JEEG_12_XXL_NEW CHAIR_luckyLessFB[1]_convert_20170522234101

真実の愛を知ったとき、人は皆ヒーロー(ジーク)になる!

JEEG-KeyArt-21-APRILE[1]

永井豪原作のアニメにインスパイアされ誕生した、イタリア発フィルム・ノワール×ダークヒーロー・エンタテイメントの傑作!!

172249_3[1]

イタリア版鋼鉄ジーグの実写版かと思ったが、違うんだね(笑)

鋼鉄ジーグを好きな監督が、鋼鉄ジーグを題材に作った映画で、何気に良かった~♪

ポスターのイメージと、内容は異なるが、雰囲気がイタリアらしい!(b^ー°)

ラストは、何気に感動とヒーローらしさがあるね! (^o^)/

鋼鉄ジーグファンにどうだろう? ダークヒーローファンに、超超超オススメ!!!! (≧∇≦)









 | ホーム |