FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


中華そば 幸楽 @宇多津

9月29日 宇多津で、連食~♪

前回帰省した時に良かったので、再度訪問です!(b^ー°)

中華そば 幸楽にて、ラーメン定食!

20170929_130359.jpg

セットメニューが豊富な店で、一番シンプルなセットで、中華そば、ご飯、漬物、日替り小鉢の組み合わせ! (^o^)

中華そばは、昔ながらの味わいながら、コクがある細麺仕様! (^_^)v

動物系のスープながら、優しい味わいがいいね~♪

小鉢は茹でオクラで、漬物とご飯とのシンプルさがいいね! (^_^)/

当然ドーン!

20170929_131135.jpg

中華茶漬け!

シンプルなラーメン茶漬けだけに、ホッとするね!(b^ー°)

漬物とオクラも、いいアクセント~♪

田舎らしいセット! 美味かった! \(^_^)/

次は、売り切れだったランチを食べたい! また伺いま~す! (≧∇≦)




こだわり麺や 宇多津店 @宇多津

9月29日 今日は、宇多津~♪

深夜バスで香川県に帰省して、朝うどんです(笑)

こだわり麺やにて、秋限定!

20170929_091855_convert_20171001160057.jpg

肉味噌きのこうどんアンケートサンマフライ&おにぎり!

20170929_091143.jpg

定番のかけうどんに肉味噌トッピング、最初はかけうどんを楽しみ、徐々に味噌風味に変わりきのこの旨味プラス! o(^o^)o

シコシコした麺に、肉味噌はピッタリだね~♪

柚子こしょうは、味変アイテムで途中に溶かすとナイス! (^_^)v

サンマフライも期間限定トッピングで、カリカリの衣が堪らな~い!(b^ー°)

秋の味覚! 美味かった! \(^_^)/

冬限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





大つけ麺博 大感謝祭 @新宿

9月28日 亀有で、映画の後に新宿~♪

今晩、深夜バスで帰省するので、その前に晩御飯で、再度訪問(笑)

大つけ麺博 大感謝祭!

大つけ麺博 大感謝祭2017

今年で9年目を迎える大つけ麺博!

これまでの感謝の意を込めて食べ比べサイズにして1杯500円で提供!

第1陣(9月28日~10月4日)

20170928_152659_convert_20170928172616.jpg

福たけ!

20170928_193726.jpg
20170928_193659_convert_20170929115831.jpg

オマール海老とカラスミとアンコウのどぶ汁つけ麺!

20170928_194650_convert_20170929115938.jpg

つけ汁は、豚骨、鶏ガラ、オマール海老、アンコウと超贅沢な出汁で、海老が強く超濃厚! o(^o^)o

あん肝は、よく分からなかったが、旨味は強烈~♪

トッピングのチャーシューには、カラスミがかかっていて、バラチャーシューにアクセント! (^_^)v

スープ割には海老スープで、元々強い海老出汁が更に強くなり、薄めたかった(笑)

海老が目立ちどぶ汁っぽくないが、美味かった! \(^_^)/

尾道ラーメン 喰海!

20170928_200303.jpg
20170928_200238_convert_20170929120122.jpg

大粒背脂がのった本場地元の尾道ラーメン!

20170928_200651_convert_20170929120222.jpg

スープは、鶏ガラと瀬戸内の小魚を使用してWスープで、芳醇な醤油味仕上げ! (^o^)

このスープに大粒の背脂がのり、逆に大粒だと脂っぽくなく、旨味が先行! (^_^)/

広島県産の小麦を使った、細平打ち麺もいいね~♪

トッピングのジャンボチャーシューは、昔ながらの懐かしい味わい! (^_^)v

今年も尾道ラーメン! 美味かった! \(^_^)/

第1陣の最終日帰って来れるかな? また伺いま~す! (≧∇≦)





ユリゴコロ

9月28日 ラーメンからの映画~♪

何だろう、超気になります(笑)

ユリゴコロ!!!

172066_1[1]

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

172066_3[1]

第14回大藪春彦賞を受賞し、第9回本屋大賞にもノミネートされた沼田まほかるのミステリー小説を映画化。ある一家の父の書斎で見つかった殺人者の手記を入口に、殺人に取りつかれた女性の壮絶な人生を描く。監督を務めるのは、『近キョリ恋愛』などの熊澤尚人。宿命に振り回され、苦しむ殺人者・美紗子を、『蛇にピアス』などの吉高由里子が熱演する。

chart[1]

父が余命宣告され、さらに婚約者が突如失踪した亮介(松坂桃李)は、実家で「ユリゴコロ」と書かれた1冊のノートを見つける。そこには人間の死でしか心を満たすことができない、美紗子(吉高由里子)という女性の衝撃的な告白がつづられていた。亮介は、創作とは思えないノートの内容に強く引き寄せられ……。

150324147640968130179[1]

この幸せは、人を殺した罪ですか。

ユリゴコロ0001

あなたの優しさには、容赦がありませんでした…・・・

172066_2[1]

想像していた内容とは違ったが、凄まじいストーリー~♪

吉高由里子は、かなりハマリ役で、本当に怖く切なかった! (^o^)v

ミステリーの位置付けだが、ホラー的要素も強く、観ているとドキドキハラハラが止まらない! o(^o^)o

ラストは、何となく読めるだけに、もう一捻り欲しかったな! (^_^ゞ

ある意味全世代で楽しめる! 女性の方がハマるかな? 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)






 | ホーム |