FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ


北海道らーめん みそ熊 @北千住

1月28日 有楽町から北千住~♪

夜小腹が空いたので、気になる店に(笑)

昨年の暮れ、しお丸からみそ熊にリニューアルした、しお丸グループの店舗で、札幌味噌をメインに、旭川醤油と函館塩の北海道らーめん! (^o^)

北海道らーめん みそ熊!

20180128_190736.jpg

函館塩らーめん!

20180128_185444.jpg

スープは、鶏ベースのスッキリ仕上がりで、前店舗同様少ししょっぱめ! (^_^)v

トッピングはシンプルな構成だが、お麩入りが函館らしい! (^_^)/

卓上には、変わらず味変アイテムがイッパイ、おろしにんにく、揚げ玉ネギ、揚げにんにく、海老すりごま、マー油等で、個人的には揚げ玉ネギだね~♪

しお丸時代と大きな変化はないけどね(笑)

そして、定番のサイドメニュー!

20180128_190744.jpg

半チャーハン!

20180128_185511.jpg

リニューアルしても、チャーハンは変わらないクオリティー! o(^o^)o

個人的には、こちらにも卓上の揚げ玉ネギを入れるのが好き~♪

ハズレないらーめん! 美味かった! \(^_^)/

来月からの限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





ミッドナイト・バス

1月28日 町田から有楽町に移動しての映画~♪

何気に、大好きな俳優陣です(笑)

ミッドナイト・バス!!!

151022840018799289180[1]

道の先が分かれていても、いつだって家族はそこにいる。

151022841349331327180[1]

山本周五郎賞および直木賞候補になった伊吹有喜の同名小説を映画化。新潟と東京を行き来する深夜高速バスの運転手が、別れた妻や子供たち、現在の恋人との間で葛藤しながらも、新たな1歩を踏み出していくさまを描く。大型自動車免許を取得して主演に挑んだ原田泰造は、父として、男としてのふたつの顔を持つ不器用な男を繊細に熱演している。

ミッドナイト・バス0002

夜行バスの運転手・高宮利一は、妻の美雪と離婚後、故郷の新潟で暮らしつつ、新潟と東京間の運行業務に勤しんでいた。子供たちとも別々に暮らしており、東京の恋人・志穂との逢瀬だけが心の拠りどころだった。そんなある日、バスに美雪が偶然、乗車してくる。

ミッドナイト・バス0004

長いトンネルを抜けると、あなたがいてくれた。

ミッドナイト・バス0005

この夜を超えたら、きっと希望が待っている。

ミッドナイト・バス0003

典型的なヒューマンドラマで、家族愛、恋人愛、そして元家族愛を赤裸々に描写された作品! (^_^)v

原田泰造の熱演が凄く、山本未來や小西真奈美も実力通りで、それぞれの人間模様の引き込まれる~♪

東京では男、新潟では父親の二面性も面白い! (^з^)-☆

ラストは人間臭く、普通の映画ではないオチで、個人的には好き! (^_^)/

夫婦、親子鑑賞いいね! 新潟の風景も必見! 超超超超オススメ!!!! (≧∇≦)






中華そば 四つ葉 @町田

1月28日 今日は、町田~♪

ネボーンの影響で出遅れ、行列20番ぐらいに接続です(泣)

小田急町田店にて、小田急うまいものめぐりと有名駅弁まつり!

小田急うまいものめぐりと有名駅弁まつり2018

イートインは、中華そば 四つ葉で、小田急町田店オリジナル!

20180128_115934.jpg

羅臼昆布と鮭節の中華そば!

20180128_121706.jpg

スープは、羅臼昆布と鮭節ベースの優しい味わいで、鶏油が効いて力強さもある! o(^o^)o

カエシが、いつもより落ち着いていて、昆布と鮭節の旨味にジンワリくるね~♪

しなやかな細麺も、存在感アリアリでナイス! (^_^)v

トッピングはシンプルだが、豚鶏チャーシュー2種類で、豚は超どデカ! (^_^)/

上品な仕上がり! 美味かった! \(^_^)/

そして、もう1杯(笑)

各日70杯限り!

蛤そば!

20180128_122954.jpg

蛤ベースのスープは、一口目からガツンと蛤がきて、薬味の三つ葉との相性抜群! (^o^)

塩味だから、蛤の旨味がストレートに感じて後味が堪らな~い!(b^ー°)

トッピングの蛤もタップリで、スープと蛤身を食べると幸せ! (^з^)-☆

レアチャーシューも下からドンドン出てきて、食べ応えあるね! (^o^)v

蛤満載! 美味かった! \(^_^)/

店にも、また伺いま~す! (≧∇≦)




ラーメンヘッズ

1月27日 ラーメンからの映画~♪

リニューアルオープンより2日、今度は映画公開です(笑)

ラーメンヘッズ!!!

DQKHGSQWAAAflxU[1]

食ってみろ!

sub4.jpg

業界の最高権威と言われるラーメン大賞で4連覇を達成し、日本一のラーメン店と称される“中華蕎麦とみ田“の店主・富田治に長期密着したドキュメンタリー。とみ田に集う熱狂的な客や、日本ラーメン界の象徴とも言える7人の個性的なラーメン店主たちの活動も交えながら、知られざるラーメンの進化の歴史や現代日本のラーメン文化を紐解いていく。

ラーメンヘッズ0002

「TRYラーメン大賞」を連続受賞した人気ラーメン店「中華蕎麦 とみ田」の店主・富田治に密着。店の10周年イベントで「らぁ麺屋 飯田商店」の飯田将太、「Japanese Soba Noodles 蔦」の大西祐貴と組んで至高の味を追求する過程や、個性的な店主たちの活動を追い、日本のラーメン文化に迫る。

ラーメンヘッズ0007

わが麺狂(ヘッズ)たちに、世界が驚愕。

ラーメンヘッズ0005

ラーメン好きで、映画好きの私のための映画のよう(笑)

ドキュメンタリー仕立てで、ラーメンの取り組みと、10周年の裏側を映像化! (^_^)v

実際に、10周年イベントの前日から並んでいた私は、思い入れ深い~♪

その影響か、オープニングで泣きそうになり、後半の店主たちの映像を観ていると笑いそうになった! (*´▽`*)

とみ田ファン必須! これを観ないと、とみ田のつけめんは語れない! 超超超超オススメ!!!! (≧∇≦)

そして、この日は舞台挨拶~♪

20180127_193933.jpg

当然、最前列を確保し、富田さんの軽やかなトークを楽しみましたが、今まで行った舞台挨拶で、1番短かった! (/ω\)

しかし、上映終了後に会場外で挨拶されてました! (^_^)/

20180127_212059.jpg

そして、調子に乗り3ショット!

20180127_212356.jpg

あと、舞台挨拶鑑賞特別特典、本日から発売のカップ麵頂きました! m(_ _)m

20180129_085843.jpg

つけめん食べたくなったので、お店にも また伺いま~す! (≧∇≦)






 | ホーム |