FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ


15時17分、パリ行き

3月7日 ラーメンからの映画~♪

クリント・イーストウッド監督は、何気に好き(笑)

15時17分、パリ行き!!!

151832090874216432180[1]

その時、3人が乗ったのは運命の列車だった。

151832091675093109180[1]

2015年にアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスで起きた銃乱射事件を、『アメリカンスナイパー』『ハドソン川の奇跡』の名匠クリント・イーストウッド監督が映画化。イスラム過激派の武装した男が、乗客全員をターゲットに無差別テロを企てる中、犯人に立ち向かった3人のアメリカ人の姿を描く。主演の3人をそれぞれ本人が演じている。

 15時17分、パリ行き0002

2015年8月21日、554人の客が乗るアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスに、武装したイスラム過激派の男が乗り込み無差別テロを企てる。乗客たちが恐怖に凍り付く中、旅行中で偶然乗り合わせていたアメリカ空軍兵スペンサー・ストーンとオレゴン州兵アレク・スカラトス、二人の友人の大学生アンソニー・サドラーが犯人に立ち向かう。

51yT9lIDmFL[1]

彼らはなぜ“テロ”に立ち向かうことができたのか?

15時17分、パリ行き0003

バスのテロに立ち向かう話だが、立ち向かうのは後半の盛り上がりで、殆どが3人の生い立ちストーリー(笑)

まぁ、子供時代のストーリーも、それなりに面白い~♪

実話だから、あまり盛れないね!(b^ー°)

ラストは、あっけなさ過ぎて微妙、少し盛りたかった! (^_^;)

クリント・イーストウッド監督映画ファン必見! 軽い気持ちで観るのがいいかも! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)





饗 くろ喜 @秋葉原

3月8日 梅屋敷から秋葉原~♪

雨だから空いていると思ったら、行列なしでした(笑)

饗 くろ喜にて、わかめそば 2018 第2弾!

20180308_182627.jpg

酸辣わかめそば&めかぶご飯!

20180308_183256.jpg

2回目のわかめは、酸っぱ辛いわかめで、スープは豚清湯、スッキリした味わいにキレの良い酸味のインパクトがいいね!(b^ー°)

今回は、スープの自家製ラー油の辛味は程々で、平打ち麺にブラックペッパーを練り込み、麺自体に刺激がある! (^_^)v

トッピングは、三陸わかめ、筍そぼろ、豆腐等と酸辣ながら和風な装い~♪

わかめ定番のめかぶご飯は、和出汁感が抜群で、日本人ならではの味わい! (^_^)/

当然ドッキュン!

20180308_184900.jpg

酸辣めかぶ茶漬け!

酸っぱ辛いスープにめかぶが、化学反応を起こしたような旨さ~♪

奇跡のような相性で、満足度満載! (^o^)v

今年初のわかめとめかぶ! 美味かった! \(^_^)/

次のわかめそばも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





ラーメン 大木戸 @梅屋敷

3月8日 今日は、梅屋敷~♪

仕事が近くでした(笑)

ラーメン大木戸にて、期間限定!

20180308_160624.jpg

鮟鱇のらーめん&穴子丼!

20180308_161810.jpg

スープは鮟鱇ベースの醤油味で、凝縮された鮟鱇の旨味が濃く、煮付けに近い味わい! o(^o^)o

トッピングも鮟鱇、こちらは煮付けで柔らかく味が染み込んでウマウマ! (^_^)v

2種類のネギが、何気にいい仕事しているね~♪

穴子丼は想像以上にジャンボで、甘辛の穴子が堪らな~い!(b^ー°)

ご飯の量に比べて、穴子が多いよね(笑)

当然ドッキュン!

20180308_163226.jpg

穴子と鮟鱇の茶漬け!

濃いスープと穴子のタレが混ざり、濃い味のジャンキーな茶漬け(笑)

ハッキリした旨さが、好きな人にはドンピシャ! (^_^ゞ

冬の味覚! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

3月7日 ラーメンからの映画~♪

昨日に引き続き、サリー・ホーキンスの映画です(笑)

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス!!!

151722479444228243178[1]

人生は、美しい色であふれている。

151722480557448081178[1]

カナダを代表する女性画家モード・ルイスと、その夫の出会いと愛の日々を、実話に基づいて描いたハートフルなドラマ。はみ出し者として生きてきた男女の、不器用だが確かな歩み寄りを見つめる。『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンスと『6才のボクが、大人になるまで。』のイーサン・ホークが主演を務め、夫婦の絆を温かく体現。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス0003

カナダ東部の田舎町で叔母と暮らし、絵を描くことが生きがいのモード(サリー・ホーキンス)は、魚の行商をしているエベレット(イーサン・ホーク)の家で住み込みの家政婦として働き始める。幼少期にリウマチを患い身内に冷たくされてきたモードと、養護施設で育ったエベレットは互いを認め合い、やがて夫婦になる。ある日、モードの絵の才能を見いだす女性が現われ……。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス0001

カナダで最も有名な画家モード・ルイスが教えてくれる、人生で大切な喜びとは――

maudie[1]

絵を描きながら、あなたと暮らすのが私の幸せ!

Maudie-Poster-UK[1]

カナダで最も有名な画家の、喜びと愛に満ちた真実の物語。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス0002

実話の映画で、女性画家の半生の物語~♪

何が幸せか? 本人にしか分からないの典型的なストーリー! (^_^)v

エベレット役のイーサン・ホークが、いい味を出していて、不器用な男の代表だね(笑)

ラストは、悲しくも清々しい結末で、上手く表現している! (^_^)/

シェイプ・オブ・ウォーターと見比べるのもいいよ! 絵画ファンも! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)







 | ホーム |