FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ


八咫烏 @九段下

4月4日 稲荷町から九段下~♪

平日の夜の限定も、行列が凄くなってきました(笑)

八咫烏にて、限定メニュー!

20180404_180328.jpg

よだれどりのトマトロロつけ麺!

20180404_181610.jpg

メインは麺側で、トマトとトロロを混ぜたソースの和え麺で、見た目辛そうだが辛さはなく、どちらかと言えばフルーティーな味わい! (^o^)v

そしてトッピングのよだれどりは、通常は辛いソースだが、トマトロロソースは辛さなく鶏自体の旨さが際立つ! (^_^)/

つけ汁は、名古屋コーチン清湯で意外に酸味があり、つけ麺で食べるとアクセントになる! o(^o^)o

口直しのスープとしてもイケるね~♪

そして、和え玉!

20180404_180339.jpg

特製坦々和え玉!

20180404_182658.jpg

食べ方も分からないから、とりあえずそのまま食べて、ライトな坦々和え麺! (^o^)

そして、トマトロロソース ドッキュン!

20180404_182928.jpg

トマトロロ坦々和え麺!

ラー油の辛味が加わり、何気にありだね!(b^ー°)

更に、つけ汁ズッキュン!

20180404_183053.jpg

トマトロロ坦々麺!

汁ありでも、当然イケる~♪

基本、トマトと坦々は合うね! (^o^ゞ

そして、鶏としょうがの炊きこみご飯!

20180404_181700 000111

ご飯は普通に旨い炊き込みご飯で、生姜の香り良く、紅芯大根の箸休めもいいね! (^з^)-☆

普通に食べてウマウマだが、やっぱりバッキュン!

20180404_183456.jpg

鶏としょうがの茶漬け!

サッパリとした茶漬けで、〆の茶漬けに最高~♪

しかし、最後にトマトロロ坦々ソースをズバッキュン!

20180404_183541.jpg

鶏としょうがのトマトロロ坦々茶漬け!

綺麗な2トーンにならなかった(笑)

けど、いいアクセントの味変茶漬け! (^_-)-☆

食べ方を超迷うが、美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)






さんじ @稲荷町

4月4日 稲荷町で、連食~♪

昨日、冷しを食べて安心していたら、新しい冷しがアップされた(笑)

さんじにて、4日数量限定!

冷し清湯 蟹味噌仕立て!

20180404_120432.jpg

味噌仕立てだと思ったが、出てきた瞬間ビックリ、醤油清湯! ( ; ゜Д゜)

基本ベースは、冷し醤油のアゴver.で、そこに蟹味噌と蟹の内子をブレンド! (^з^)-☆

アゴ出汁が強く、蟹の味わいは弱いが、プチプチの食感とコクがアップし、スープの旨さがワンランクアップ! (^_^)/

シンプルなトッピングが、スープを引き立てる~♪ アトデウズラノタマゴイタダキマシタ! m(__ __)m

通常バージョンを食べて初めて分かる! 美味かった! \(^_^)/

次の冷しも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)




らーめん 稲荷屋 @稲荷町

4月4日 今日は、稲荷町~♪

急遽、仕事が休みになったので、最近ハードルの高い店(笑)

稲荷屋にて、4、5月限定!

20180404_112622.jpg

牛ほほ肉のポトフ風!

20180404_113335.jpg

ベースはブイヨンで、芳醇な仕上がりにしてラーメンスープに寄せている! o(^o^)o

ジンワリくる旨味が堪らなく、フレンチのアラカルトに出せそう~♪

麺は細麺で、癖がない分スープを楽しめる! (^_^)v

トッピングは、牛ほほ肉チャーシュー、ペコロス、ミニキャット、ミニアスパラ、カブとスモールで纏めあげ! (^_^)/

流石のフレンチラーメン! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)




ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

4月4日 御徒町で、映画~♪

残念ながらアカデミー賞は、受賞できなかった! (^_^;)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書!!!

806a7617c83c97de[1]

「今」を弾丸のように撃ち抜く、真実の物語―。

151489597765751425178[1]

スティーブン・スピルバーグ監督が、メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優を迎えた社会派ドラマ。ベトナム戦争時代の実話を基に、事実を公表するために権力と闘った記者たちの奔走を描く。政府によって報道に規制がかけられている現代で、“今、撮るべき作品“と語ったスピルバーグの強烈なメッセージが込められた1作だ。

the-post-2017[1]

ベトナム戦争の最中だった1971年、アメリカでは反戦運動が盛り上がりを見せていた。そんな中、「The New York Times」が政府の極秘文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を暴く。ライバル紙である「The Washington Post」のキャサリン(メリル・ストリープ)と部下のベン(トム・ハンクス)らも、報道の自由を求めて立ち上がり……。

151489628516995980178_post_ver5[1]

守るべきは国民にとっての真実か、国の名誉か。機密文書をめぐり、すべてを懸けて戦った記者たち―。

the-post-mexican-movie-poster[1]

実際にあった話だが、内容がセンセーショナル! ( ゚Д゚)

メリル・ストリープとトム・ハンクスが流石という演技で、臨場感が凄まじい~♪

たた、中盤までは字幕が多く、内容も難しいので、少し睡魔が…… (^_^;)

ラストは感動を呼び、メリル・ストリープがカッコ良かった! (^_^)/

仕事している人、みんなに観て欲しい! アカデミー賞主演女優賞は激戦だっただろうね! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)








 | ホーム |