FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


麺屋 KEMURI @要町

5月30日 方南町から要町~♪

オープン当初、臨休で振られて以来の初訪です(笑)

麺屋 KEISUKEにて、週替り麺!

20180530_170532.jpg

ローストトマトの冷たい塩ソバ!

20180530_172606.jpg

スープは鶏ガラベースの冷たいスープで、ライトな味わいのスッキリ系! (^o^)

トッピングのローストトマトは、注文を受けてからの燻製オイルでのローストで、当然時間が足りず、ただの温かいトマトスライスだった(笑) ソレデモテキキョウマデ,20フンイジョウダッタ!

他のトッピングも燻製仕様で、味玉が1番燻製っぽかった~♪

別皿のトマトソースは味変アイテムで、元々スープが薄味だから、投入でいい塩梅! (^_^)/

燻製感は少ないが、美味かった! \(^_^)/

次の週替り麺も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





貝節麺 raik @方南町

5月30日 九段下から方南町~♪

日曜日の夜、臨休で振られました(泣)

貝節麺 raikにて、本日の限定麺!

20180530_134222.jpg

トリュフ香る冷たい貝節潮そば!

20180530_135036.jpg

スープの基本ベースは、温かい貝節潮そばと同じだが、レモンの上にトリュフオイルがかかり、上品な味わい! o(^o^)o

ライト感覚出汁が、色々な風味をイカすね~♪

そして、途中レモンスライスを搾ると、程よい酸味がプラス! (^_^)v

トッピングは、冷やし仕様かベビーホタテが乗り、ラディッシュやアーリーレッドが爽やかだね! (^_^)/

そして、いつもの〆の貝節ご飯!

20180530_135223.jpg

ランチだと120円で、お得ですね!(b^ー°)

当然ズッキュン!

20180530_140217.jpg

冷やし貝節茶漬け!

スープ自体が、キンキンじゃないから、少し温かい(笑)

味は抜群だけどね! (^o^;)

スッキリした冷やし! 美味かった! \(^_^)/

次の冷やしも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





八咫烏 @九段下

5月30日 今日は、九段下~♪

何か、繋ぎ的な限定かな(笑)

八咫烏にて、30日限定!

20180530_120319.jpg

山椒鶏南蛮つけ麺!

20180530_121753.jpg

つけ汁は濃いめの醤油味で、出てきた瞬間に山椒香り、中には柔らか鶏肉タップリ! (^_^)v

麺は細麺仕様で、いつもの2種類のチャーシュー、薬味、味玉とボリューミー! (^o^)

レンゲの上の大根おろしは、生姜ビネガーとザクロブレンドで、麺に絡めてヨシ、つけ汁に入れてヨシ! (^_^)/

スープ割はデフォスープで、和風感が広がるね~♪

八咫烏らしいつけ麺! 美味かった! \(^_^)/

次の冷やしも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





友罪

5月29日 ラーメンからの映画~♪

予告は、衝撃的でした(笑)

友罪!!!

173747_1[2]

心を許した友は、あの少年Aだった。

151860867291649280178[1]

江戸川乱歩賞受賞作家、薬丸岳の同名小説を『64-ロクヨン- 前編/後編』の瀬々敬久監督が映画化。神戸児童連続殺傷事件の犯人を思わせる暗い過去を抱えた男と、それと知らずに友人になった青年の葛藤をスリリングに描く。殺人犯かもしれない男に扮した瑛太と、彼の存在に振り回される主人公を演じた生田斗真の緊張感溢れる競演に注目だ。

DQvUtyWV4AEs4j2[1]

ジャーナリストを目指していたが挫折し、生活のため町工場で働くことになった益田(生田斗真)は、同時期に働き始めた鈴木(瑛太)という男と出会う。鈴木は周囲と交流せず、過去を語ろうとしなかったが、同い年の二人は次第に打ち解け友情を育んでいく。しかしあるきっかけから、益田は鈴木が17年前に世間を騒然とさせた連続児童殺傷事件の犯人ではないかと考え……。

152432117946574716178[1]

「人を殺したんだ。」鈴木の告白に、一度人生を捨てた益田の過去が交差していく――。

友罪0003

軽い予告詐欺なストーリーで、最初はかなり勘違いしていた(笑)

時系列も少しゴチャゴチャで、現代と過去が少しややこしい! (^_^;)

ストーリー自体はいいだけに、無で集中して観たい! (^o^)

ラストは、意外? ちょっと考えさせられる! (^_^)/

富田靖子は、最後まで気が付かなかった! 衝撃の問題作? 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)








 | ホーム |