FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ


麺や 維新 @目黒

8月13日 麹町から目黒~♪

トマト続きです(笑)

麺や 維新にて、夏麺!

20180813_115228.jpg

トマト出汁の冷し塩つけ麺!

20180813_120544.jpg

つけ汁はトマトの出汁に、若干の鶏や昆布を支えにしたスッキリした塩味! (^_^)v

スープ自体にも、軽い酸味はあるが、付け合わせのトマト酢を入れると、酸味倍増~♪

細麺もトマトの2番出汁に浸かっていて、そのままでもイケる!(b^ー°)

トッピングは、鶏チャーシュー、プチトマト、茄子の角切りで、つけ麺の箸休め的なアクセント! (^_^)/

そして、つけ汁ドッキュン!

20180813_121355.jpg

トマト出汁の冷し塩そば!

個人的には、これが1番纏まっている(笑)

味加減もいい塩梅~♪

夏らしく爽やか! 美味かった! \(^_^)/

来月の秋刀魚も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)




ソラノイロ Japanese soup noodle free style @麹町

8月13日 今日は、麹町~♪

超好みの限定スタートです(笑)

ソラノイロ 本店にて、期間限定!

39047073_1844573635622158_62002027625971712_n[1]

トマトとスイカのスムージーつけ麺!

20180813_111100.jpg

五福星リスペクトのスムージーつけ麺で、つけ汁がアイコトマトとスイカのスムージーで、もうデザート感覚! (^з^)-☆

細麺の上には、カラフルに彩られたフルーツと野菜で、アイコトマトの甘味にミントのアクセント最高! (^o^)v

トッピングのクリームチーズは、抜いてビーガン仕様も出来るが、このチーズがいい仕事している~♪

基本的にはつけ麺風で、麺にスムージーをかけて和えそば風も面白い! (^_^)/

そして、サービスで頂いた、ももとトマトのスムージ! m(_ _)m

20180813_110958.jpg

飲むだけでなく、麺に絡めても良かった~♪

スープ割にも使えた(笑)

何かワクワクするつけ麺! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





純手打ち だるま @中野富士見町

8月12日 新宿から中野富士見町~♪

いつの間にか、こっそり冷やし提供してました(笑)

純手打ち だるまにて、夏季限定!

20180812_183551.jpg

冷やし醤油らーめん!

20180812_185356.jpg

まるで、ぶっかけうどんのような装いの、爽やかな冷やし! (^o^)

スープは、和出汁ベースの冷たいスープで、太白胡麻油が上品なアシストをしている! (^o^)v

手打ち麺は、通常の麺より細めで、茹で時間も長くシッカリ締められた麺は、プリプリの食感! (^_^)/

トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、ネギとシンプルだが、1つ1つ丁寧な仕上がり~♪

初冷やしながら完成品! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





バンクシーを盗んだ男

8月12日 学芸大学から渋谷に移動しての映画~♪

最初は、バクシーシかと思った(笑)

バンクシーを盗んだ男!!!

152993112942603357179[1]

アートが世界を挑発する。

152967094476646647180[1]

世界を挑発し続ける、正体不明にして神出鬼没の覆面アーティスト、バンクシーを題材にしたドキュメンタリー。彼がパレスチナの壁に描いたある作品にフォーカスして、それが引き起こした騒動を追いかけながら、バンクシーの影響力や現代のアートを取り巻く状況に迫る。ナレーションを担当したのは、アメリカンロック界のカリスマ、イギー・ポップ。

152967091218603627180[1]

パレスチナとイスラエルを分断する壁の一部に描かれた、バンクシ―による絵『ロバと兵士』。パレスチナ住民の怒りを買ったこの絵は地元民によって切り取られ、オークションにかけられてしまう。そして、これが世界中のアートコレクターを狂奔させることになる。

152993114049538773179[1]

世界を挑発し続ける「芸術テロリスト」バンクシー!

18718676[1]

実際の話のドキュメンタリー~♪

全編コメントが多く、あまり変化はないね(笑)

ナレーションベースの映画は単調になるよね! (^_^;)

最後まで、結構ダラダラだったかな! (*´ω`)

絵画好きに! バンクシ―ファンも! 超超オススメ! (≧∇≦)







 | ホーム |