FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


ラーメン 巌哲 @早稲田

10月6日 新小岩から早稲田~♪

本来なら一燈で満足だが、これは食べないと後悔するでしょう(笑)

ラーメン 巌哲にて、5、6日の創作塩つけ麺!

20181006_175555.jpg

兵庫県明石産 鱧と松茸!

20181006_182042.jpg

つけ汁は、松茸香る鱧出汁スープで、上品な仕上がりの骨切り包丁の鱧落とし入り! o(^o^)o

鱧の旨味に三つ葉がいい仕事していて、つけ汁だけで満足しそう(笑)

麺の上には焼き霜の鱧で、落としと共に梅肉醤油で楽しめる! (^_^)v

付け合わせの酢橘は、鱧にかけたり、つけ汁に搾ると土瓶蒸しの装い! (^_^)/

そして、本日の限定飯!

20181006_175607.jpg

松茸ご飯!

20181006_182051.jpg

香ばしい炊き上がりで、香り抜群でいくらでも食べられそう! (^з^)-☆

特に、梅肉醤油の鱧と食べると至極の味わい~♪

当然ドッキュン!

20181006_182833.jpg

鱧と松茸茶漬け!

風味抜群で、いつまででも食べていたかった! (^o^ゞ

秋のご馳走! 美味かった! \(^_^)/

来週の創作塩つけ麺も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







麺屋 一燈 @新小岩

10月6日 平井から新小岩~♪

予定通りの移動です(笑)

麺屋 一燈にて、8周年記念限定ラーメン!

o0595084214265065043[1]

帆立貝柱の雫ラーメン(満鶏添え?)!

20181006_144114.jpg

スープは鶏ベースに鯵、帆立、蜆等の魚介をブレンドした突き抜ける味わいの塩味! (^o^)v

麺は、しなやかな細麺で、適度な柔らかさがスープを引き立てる~♪

別皿トッピングは、鯵と帆立のソテーをサフランソース、生あおさ、マイクロハーブの四川花椒菜、フォアグラのテリーヌのサンドイッチとフレンチのオードブル風! o(^o^)o

途中、生あおさで磯感を出して、続いてマンチーコールをすると、満鶏オイルをかけてくれ濃厚な味わいがプラス! (^_^)/

久々の坂本店主の渾身の1杯! 美味かった! \(^_^)/

8周年おめでとうございます! m(_ _)m

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





ひよこプリン @平井

10月6日 今日は、平井~♪

今回は、遅くなっちゃった(笑)

2013年の10月から始まった、The Ramen Magazine ラーマガ

ニコニコチャンネルの「ブロマガ」です!

ラーマガ限定は「かけラーメン」

e2d3f20953d9c0a7f51779786cded8a696ad0a51[1]

『ラーマガ』では毎月1軒のラーメン店とコラボレーションして、ラーマガ限定ラーメン「NAKED」を毎月月替わりで発表!

58軒目 ひよこプリン!

10月のラーマガ限定NAKED #059!

b87a4613219218687df67a672a47984036c70848[1]

リコぴんくめん!

#35000064

トッピングなしのラーメン企画!

スープは鶏と魚介のブレンドのトマト豆乳仕立てで、白らーめんのトマト仕様! (^_^)v

薬味は紫玉ねぎで、トマトとの相性抜群! (^з^)-☆

麺はプリプリした細麺で、適度な歯応えがパスタ風でトマトに合う~♪

付け合わせのタバスコを入れると味が締まり、粉チーズを入れると円やか! (^_^)/

ビジュアルのピンクが鮮やか! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~

10月5日 ラーメンからの映画~♪

意外に人気でビックリしました(笑)

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~!!!

174283_1[2]

優しく、哀しい、嘘をついた。

153218268520875237178[1]

雑誌LaLa DXにて連載されている緑川ゆきの代表作で、2008年にスタートしたテレビアニメも大好評の『夏目友人帳』が劇場版長編アニメとなって登場。初の長編映画として原作者監修による完全新作オリジナルのエピソードが描かれる。総監督は、テレビシリーズの1期から4期の監督を務め、実写的な演出が高い評価を受けている大森貴弘。

153218270732277124178[1]

夏目貴志は、幼いころから普通の人には見えない妖怪が見える。自分と同じ能力を持つ祖母レイコが妖怪から奪った名前を記した契約書「友人帳」を手にして以来、自称用心棒のニャンコ先生の助けを借りながら、貴志は友人帳に縛られた妖怪たちに名前を返していく毎日を送っていた。

夏目友人帳0001

亡き祖母レイコが勝負をしかけ、負かした妖に名前を書かせた契約書の束「友人帳」を継いで以来、自称用心棒・ニャンコ先生とともに、妖たちに名を返す日々――

153218267409636131178[1]

何だろう、子供向きだと思ったが、大人が観ると優しい気持ちになれる! (^o^)

ニャンコ先生自体の魅力もあり、子猫になったニャンコ先生は反則(笑)

現代の日常に、上手く妖怪をマッチさせているね~♪

ラストは、日本人向きのオチで、ハズレないね! (^_^)/

テレビファン必見! 親子鑑賞がいい!超超超オススメ!!!! (≧∇≦)







 | ホーム |