FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


ら~麺 あけどや @市川

11月6日 秋葉原から市川~♪

限定初日だから、半分諦めて伺ったら、ラス1ゲットです!(b^ー°)

ら~麺 あけどやにて、期間限定!

45482592_933893626819986_7699895352542887936_n[1]

淡麗のどぐろ煮干し塩そば!

20181106_191112.jpg

スープはのどぐろ煮干しベースで、鯛煮干し、あご出汁ブレンドで、のどぐろの味が強いながらスッキリシャープな味わいで癖がない! (^_^)v

麺はいつもの麺屋棣鄂で、平打ち縮れ麺が、スッキリスープと引き立てあう! (^з^)-☆

トッピングには鶏ワンタンが入り、大人気鶏団子とは違う味わいで、柚子の香りがいいね! (^_^)/

何気にチャーシューの上の丘ひじきが、いいアクセントだよね~♪

あけどやの煮干し! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)




饗 くろ喜 @秋葉原

11月6日 三田から秋葉原~♪

夜の告知が中々上がらず、勘で向かったらありました(笑)

饗 くろ喜にて、6日の限定!

20181106_175339.jpg

鰤かま焼き&鰤はらす焼き!

20181106_175414.jpg

部類としては、追加トッピングになるのか?出てきた瞬間、あまりのメインデッシュ感にビックリ! (; Д)゜ ゜

かま焼きはビックサイズで、ホクホクとした身が堪らなく、はらす焼きはコラーゲンタップリで、プリプリとした食感がステキ! ヽ(´▽`)/

付け合わせの鬼おろしと酢橘も最高で、鰤の旨味を何倍にもするね~♪

鰤塩つけそば&鰤漬け飯!

20181106_180533.jpg

つけ汁は鰤出汁のスッキリ仕上げで、中には鰤の塩茹で、大根煮と定番の組み合わせ! (^_^)v

麺が抜群の旨さで、少し粘りのある食感で、小麦の味も濃いね!(b^ー°)

更にトッピングのほうれん草と菊花のお浸しと酢橘を搾れば、つけ汁に漬けないで半分以上食べちゃった! (^_^)/

つけ汁に漬けても、麺の旨さをスープが引き立て、更に小麦の風味が前面にでるね!(b^ー°)

漬け飯は、熟成度抜群の厚切り鰤刺身2切で、満足度もマックス! (^з^)-☆

もう無我夢中で、ドッキュン!

20181106_181739.jpg

鰤茶漬け!

ここにきて、九条ねぎが最大の見せ場で、鬼おろしも乗っけて良かった! (^o^ゞ

刺身の山葵も、スープに溶かすとウマウマ~♪

もはや鰤のフルコース! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





麺屋武蔵 五輪洞 @三田

11月6日 今日は、三田~♪

先月オープンで少し気になっていて、仕事で近くに来たから(笑)

麺屋武蔵 五輪洞にて、黒角煮らー麺!

20181106_131451.jpg

スープは鰹節と煮干ベースで、蟹をブレンドした蟹香る和風スープ! (^_^)v

香味油は削りたての鰹節を、丼の中で油をかけた鰹油で風味抜群! o(^o^)o

麺はモッチリ手揉み麺で、スープとの相性抜群~♪

トッピングの黒角煮は、黒酢に漬け込んだ豚肉で、甘辛な味わいで柔らか! (^_^)/

アッサリ系武蔵! 美味かった! \(^_^)/

限定もお願いします! また伺いま~す! (≧∇≦)






ビブリア古書堂の事件手帖

11月5日 ラーメンからの映画~♪

こういう手の話は牽かれる(笑)

ビブリア古書堂の事件手帖!!!

153529228407779848179[1]

50年の時を越えて、2冊の本を結ぶ禁断の秘密とは。

153529229233538107179[1]

シリーズ累計640万部を突破する三上延のベストセラーが初の映画化。。極度の人見知りだが、驚くべき本の知識と優れた洞察力を持つビブリア古書堂店主の栞子が古書にまつわる謎を解き明かしていく様を描く。栞子を黒木華が、栞子に密かに思いを寄せる、不器用ながらも誠実な青年を野村周平が演じる他、東出昌大や夏帆など旬な若手が集結した。

64b00227[1]

北鎌倉にある古書店「ビブリア古書堂」。夏目漱石の直筆と推察される署名入りの「それから」を持ち込んだ五浦大輔(野村周平)は、持ち主である亡き祖母の秘密を解き明かした店主・篠川栞子(黒木華)の推理力に驚く。その後栞子を手伝うことになった大輔は、彼女が所有する太宰治の「晩年」の希少本が、「人間失格」の主人公と同じ「大庭葉蔵」を名乗る人物に狙われていることを知る。

152648237232034969180[1]

本が導き《過去》と《今》が交差する、心揺さぶる極上の感動ミステリー

152648235388548171180[1]

謎解き系の典型的で、今と過去の2ストーリー同時進行タイプ! (^_^)v

夏目漱石と太宰治の本が取り成す事件?で、ストーリー的には好き~♪

配役やキャストの雰囲気が良く、観ていて気持ちが和らぐ! (^з^)-☆

ラストのオチは予想範囲だが、いい終り方だね! (^_^)/

原作ファン必見! 続編要望! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)







 | ホーム |