FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


ソラノイロ Japanese soup noodle free style @麹町

11月22日 高田馬場から麹町~♪

タイミングが合わず、遅めの訪問です(笑)

ソラノイロ 本店にて、季節の限定麺!

20181122192118182.jpg

栗と芋の濃厚つけ麺!

20181122_182751.jpg

モンブラン風に仕上げたつけ麺は、ビーガン仕様で隠しアイテム付き(笑)

つけ汁は、栗と芋ベースの豆乳クリーム仕立てで、マイルドな味わいながら濃厚! o(^o^)o

麺は、米粉を使用したアッサリテイストで、天地返しで隠しアイテム発見! ( ゜Д゜)

20181122_183041.jpg

栗とサツマイモのバルサミコ酢煮、栗入りライスボール、サツマイモごま団子、サツマイモもちのチョコパウダーと、宝物がイッパイ! (^_^)/

1品料理としてもいい出来で、箸休め的にも最高~♪

山の秋の味覚! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)






渡なべ @高田馬場

11月22日 六本木から高田馬場~♪

札幌塩が良かったので、醤油味のブラックも食べたくなった! (^o^)

渡なべにて、期間限定!

20181122_165246.jpg

札幌塩!

20181122_165936.jpg

スープは同じ豚清湯に昆布ブレンドで、カエシがたまり醤油を使った醤油味で、醤油と玉ねぎの甘味があるね! (^з^)-☆

このスープには、ニンニクとブラックペッパーが入り、味が持っていかれ出汁感はなくなったね(笑)

炒め野菜にたまり醤油は、いい組み合わせでジャンキーさがいいね! (^_^)/

森住製麺も、たまり醤油にピッタリ!(b^ー°)

好み的には塩! でも美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)





楽観 NISHIAZABU GOLD @六本木

11月22日 今日は、六本木~♪

場所的には西麻布で、また仕事で来ました(笑)

楽観 NISHIAZABU GOLD!

20181122_121443.jpg

パール&ミニ焼豚丼!

20181122_122036.jpg

スープは楽観定番の和出汁で、オリーブオイルが洋風な雰囲気を出している! (^o^)

パール自体は塩味で、少し濃いめの味付けが、結構力強く感じる! (^з^)-☆

麺は細麺で、しなやかな食感に硬めの仕上がり~♪

トッピングは、レアチャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎとシンプル仕様! (^_^)/

ミニ焼豚丼は、炙り角切りチャーシューにマヨネーズ、個人的にはマヨネーズいらない(笑)

当然ドッキュン!

20181122_123137.jpg

焼豚茶漬け!

マヨネーズ部分は、普通に食べた! (^o^ゞ

アッサリスープに角切りチャーシューは、いいインパクトだね!(b^ー°)

何気に初パール! 美味かった! \(^_^)/

近くに行ったら、また伺いま~す! (≧∇≦)






母さんがどんなに僕を嫌いでも

11月21日 淡路町から銀座に移動しての映画~♪

最近の、吉田羊はハズレないね!(b^ー°)

母さんがどんなに僕を嫌いでも!!!

153641943926431041180[1]

20年以上、母の愛を諦めなかった息子の実話。

153641945428906658180[1]

歌川たいじによる同名コミックエッセイを映画化した人間ドラマ。親から愛されなかった青年が、壮絶な過去を乗り越えた奇跡の実話を描く。児童虐待というテーマに真摯に挑んだのは、『海を駆ける』をはじめさまざまなジャンルで大活躍の太賀と、人気実力派女優の吉田羊。監督は、映画『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』の御法川修が務めた。

母さんがどんなに僕を嫌いでも0001

小さい頃から母、光子に愛されないまま育ったタイジは、17歳で家を飛び出し、ひとりきりで生きてきた。しかしある日、友人の言葉に動かされ、母と向き合う覚悟を決める。大人になっても自分を拒絶する光子だったが、そんな光子にタイジは必死に立ち向かう。

152854953945462077179[1]

“大好き”をあきらめない。

152854953105681146179[1]

現在と過去が同時進行タイプで、徐々に蟠りが見えてくる! (^_^)v

子供時代、太っていた設定がミソかな(笑)

吉田羊は、どんな役も見事にこなすね! (^o^)v

ラストは、少しタンパクなオチで、けどスッキリかな! (^_^)/

親と上手くいってない人! あと親子観賞もいいかも? 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)







 | ホーム |