FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


らぁ麺屋 飯田商店 @湯河原

11月24日 国府津から湯河原~♪

15時に戻りで、やっぱり限定はないね(笑)

らぁ麺屋 飯田商店にて、わんたん入り塩らぁ麺!

20181124_152514.jpg

リニューアル以来の塩らぁ麺だが、もう既に別物になっていた(笑)

スープ自体は、比内地鶏と名古屋コーチン、山水地鶏と変わらないが、前よりシャープになり、ジンワリと旨味がくる! o(^o^)o

麺は柔らかめの細麺で、弾力と伸びがあり、ジンワリ塩味が堪らな~い!(b^ー°)

トッピングのわんたんは、淡海地鶏の鶏わんたんと、純正金華豚の豚わんたんで、どちらもメッチャウマッ! (^_^)/

流石TRY2連覇! 美味かった! \(^_^)/

次は、前乗りしないと駄目かな~ また伺いま~す! (≧∇≦)





ラーメン UMAMI @国府津

11月24日 国府津で、映画からラーメン~♪

近くを、調べて行きました(笑)

ラーメン UMAMIにて、しょうゆラーメン!

20181124_115327.jpg

味噌が売りの店だが、醤油に惹かれてオーソドックスに! (^o^)

鶏と魚介ブレンドの清湯スープで、今風な作りの優しい味わい! (^_^)v

麺は、小麦の味わいの濃い細麺で、しなやかさがいいね~♪

トッピングは、ロール煮豚、半味玉、メンマ、ナルトと王道のビジュアル! (^_^)/

結構好きな味! 美味かった! \(^_^)/

近くに来たら、また伺いま~す! (≧∇≦)






ハード・コア

11月24日 今日は、国府津で映画~♪

始発で湯河原行くも、170番で15時なので、少し距離がありが映画から(笑)

ハード・コア!!!

153675093040327903179[1]

家族なんていらねぇ。俺たちは空だって飛べるんだーー。

153675093966743133179[1]

山下敦弘監督、山田孝之という気心の知れたふたりがタッグを組み、自分たちの愛読書でもあるコミック『ハード・コア 平成地獄ブラザーズ』を映画化。社会に溶け込めない不器用な男たちの人生が、謎のロボットの出現によって一変していく様を、おかしくも切なく描き出す。現代のアウトローたちに扮した山田、佐藤健、荒川良々の演技も見ものだ。

ハード・コア0001

あまりにも純粋で曲がったことが大嫌いな権藤右近は、都会で居場所をなくし、唯一心を許せる牛山と共に山奥で埋蔵金探しの仕事をしていた。彼らを見守る右近の弟、左近は、腐った世の中にうんざりした商社マン。そんな3人の前に謎の古びたロボットが現れる。

DjEwJGlUcAA-NxN[1]

謎のロボットが彼らのの未来を変えるーー不器用だけど真っ直ぐ生きる男たちの人生活劇。

Cinra_20181003_hardcore_1[1]

予告で、何となくの内容が分かるが、最初30分は前振りだね!(b^ー°)

タイプの違う3人が、いいバランスでキャラ的にも面白い~♪

ロボットに気付かないとこが映画らしいが、人間チックなロボットもかわいい! (^з^)-☆

ラストは、何か凄いタンパクで、マジ?と思ちゃった! (^_^)/

ロボットファン必見! 悩んでる人向き! 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)







ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

11月23日 ラーメンからの映画~♪

シリーズ化してきたね(笑)

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ!!!

153382365090854659179[1]

このルール無き戦いに、終わりはあるのかーー。

153382365904859449179[1]

アメリカとメキシコの国境地帯における麻薬戦争の実態を描き、アカデミー賞3部門にノミネートされたクライムスリラーの続編。今回は前作にも登場したコロンビア人の暗殺者アレハンドロが、新たな任務の最中に孤立し、ある究極の決断を迫られる様を描く。『暗黒街』のステファノ・ソッリマ監督が、前作をも凌ぐ緊迫感みなぎる映像世界を創出した。

154021941423430253178[1]

アメリカで、メキシコを経由して不法入国したと思われる人物が、15人の死者を出す自爆テロを起こす。アメリカ政府はさらなる犯行を防ぐため、CIAの特別捜査官のグレイヴァー(ジョシュ・ブローリン)に、国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルをかく乱させるよう命じる。グレイヴァーは、家族を殺したカルテルに恨みを抱く暗殺者のアレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)と共に麻薬王の娘をさらい、カルテル同士の抗争を引き起こそうとする。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ0001

緊迫化する国境麻薬戦争、極限の臨場感は次なる〈境界(ボーダー)〉へ。

153382374010387239179_sicario_day_of_the_soldado[1]

兵士としての任務、復讐、人質の少女の命、過酷なジレンマに直面した男たちはいかなる決断を下すのか―。

153382374981979828179_sicario_day_of_the_soldado_ver5[1]

前作から結構過激な映画だが、今回も引き続き凄いね!(b^ー°)

麻薬戦争の映画だが、今回は麻薬色が弱く、過激派テロ的なストーリー~♪

今回の方が、展開と設定が難しく、油断していると置いてけぼりされちゃう(笑)

ラストは、何?何?何? ここで終わり? 続編ないとヤダ! o(^o^)o

前作観た人必見! 気の弱い方は止めた方がいい! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)







 | ホーム |