FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


麺屋 六感堂 @池袋

2月23日 四谷三丁目から池袋~♪

限定数なしの限定が売り切れだったリカバリーです(笑)

麺屋 六感堂にて、23~25日の限定!

20190223_193236.jpg

鯖味噌煮和えそば(あん肝味噌だれ使用)!

20190223_195255.jpg

和えそばのタレは、あん肝に白味噌ブレンドで、生姜がバッチリ効いた濃厚だがスッキリした味わい! (^_^)v

あん肝苦手でも食べれそう~♪

トッピングには、鯖味噌煮、牛蒡チップス、菜の花、岩海苔等で、鯖味噌は箸休めや解し麺に絡めるのもあり! (^_^)/

途中、レモンを搾っての味変も爽やか! (^o^)

そして、限定飯!

20190223_193251.jpg

しらすご飯!

20190223_195304.jpg

いつもは炊き込みご飯が多いが、白飯に釜揚げしらすが、鯖味噌にはピッタリ!(b^ー°)

危うく全部食べそうでした(笑)

少し残して、はいれ━━━!!!

20190223_201058.jpg

しらすあん肝味噌丼!

和えそばのタレを入れると、また違う味わいで堪らな~い!(b^ー°)

菜の花もいいアクセント~♪

春間近な海鮮尽くし! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







手もみ中華そば 麦の花 @四谷三丁目

2月23日 九段下から四谷三丁目~♪

紫に行ったら、告知なしで限定が休みで、代替えです(笑)

手もみ中華そば 麦の花にて、3日間限定!

手揉みブラック油そば!

20190223_125118.jpg

隠れメニューの油そばの、ブラックバージョンで、ブラック中華そばの油そばバージョン(笑)

かなり濃いめのカエシに、魚粉香るジャンキー仕上がり! (^_^)v

トッピングはシンプルに、炙りチャーシュー、メンマ、ネギだが、麺量が多いためネギ足らなくなり飽きちゃうね! (^_-)

卓上の酢は、いい味変で、何回も入れちゃった(笑)

結構しょっぱいね! 美味いっす! (^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







八咫烏 @九段下

2月23日 今日は、九段下~♪

ネボーンで出遅れましたが、いつも朝早い人たち2名しかいませんでした(笑)

八咫烏にて、23日の限定ラーメン!

20190223_110349.jpg

神威豚の濃厚生姜味噌ラーメン&トマト牛タン丼!

20190223_111419.jpg

スープは豚出汁ベースに3種類の味噌ブレンド、サッパリとした背脂も合わさり、スッキリながらパワフル! (^_^)v

トッピングには、炙り神威煮豚で、柔らかさと香ばしさが堪らな~い!(b^ー°)

茹で野菜は、山椒やイタリア唐辛子入りで、軽い刺激がいいね~♪

トップのおろし生姜は、菊の花と柚子入りで、菊の苦味がいいアクセント! (^_^)/

トマト牛タン丼は、牛タントマトシチューが乗り、先週までのシチューをトマトを強めにした装い! (^з^)-☆

上の菜花も、いい仕事している! (^o^)

当然はいれ━━━!!!

20190223_112453.jpg

トマト牛タン味噌茶漬け!

トマト味に味噌スープは鉄板で、コクと酸味が最高! o(^o^)o

牛タン自体も味変になるね!(b^ー°)

何気にいい組み合わせかも! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







LAPSE

2月21日 から渋谷に移動しての映画~♪

久々に、アップリンク来たら、割引料金体制が変わっていた(笑)

LAPSE!!!

52638828_1308243852649591_1397435332797923328_n[1]

未来に抗え。

47176743_585090148580387_538924171358283901_n[1]

新しい映像表現に挑戦する映像プロダクションBABEL LABELがおくる3篇から成るオムニバス映画。志真健太郎をはじめ、 アベラヒデノブ、HAVIT ART STUDIOが監督を務め、VR、クローン、AIによる医療など三者三様の“未来“を描き出す。出演は、柳俊太郎、SUMIRE、中村ゆりか、清水るみら注目の若手俳優たち。

47222967_346827986130507_2319049847040652514_n[1]

自分がクローン人間の失敗作だと告げられたヒトシジュニアは、失敗作は廃棄されると知る(『失敗人間ヒトシジュニア』)。
ヨウは、人工知能による延命治療を受ける祖母を見守っていた。あるとき、法律改正で延命治療が中止になることが決まる(『リンデン・バウム・ダンス』)。
政府による徹底した教育管理が行われている2062年。5歳のときに教育機関エルサから20年後に母を殺すと宣告されたアマは、やがて25歳の誕生日を迎える(『SIN』)。

46302784_534412633707544_2952939298882076747_n[1]

クリエイティブチーム BABELバベル LABELレーベルが描く、3つの未来の物語。

8611e384bc95978298ef728cea100b32_8f7c5d59c55431f39ca902719032fdee[1]

近未来のストーリーで、3作品のオムニバス形式! (^o^)

失敗人間 ヒトシジュニアは、クローンと人間の格差社会の物語で、本当にあるとかなりの社会問題だよな! (^_^)


リンデン・バウム・ダンスは、AI医療の世界で、若い祖母と本人との空想?が、結構内容を複雑にするね!(b^ー°)

SINは、小さい頃の検査で、犯罪者特定されるストーリーで、分かっていれば繰り返さないもあるね! (^_^)v

3作品とも面白い観点で、長編にして欲しかった! (^_^)/

若い人向き! オムニバスマニア必見! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)









 | ホーム |