FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


牛骨らぁ麺 マタドール @岡山

3月10日 岡山で、連食~♪

顔を出す約束が、遅くなりました(笑)

牛骨らぁ麺 マタドール 岡山店!

20190310_141929.jpg

昨年暮れに、岡山駅前のイコットニコットの岡山ラーメンマッピングランドの1店としてオープン! (^o^)

20190310_141947.jpg

贅沢辛味醤油らぁ麺!

20190310_142226.jpg

注文は、辛味醤油らぁ麺だったが、サービスで贅沢になっていた! m(_ _)m

以前、マタドールANNEXで販売時は未食で初だが、牛スープに辛味は合うね!(b^ー°)

久々に食べたチャー牛も柔らかだった! (^_^)/

他の牛すじや細メンマも、安定の仕上がりだね~♪

東京醤油代表! 美味かった! \(^_^)/

東京でも、また伺いま~す! (≧∇≦)








小豆島ラーメン HISHIO @岡山

3月10日 今日は、岡山~♪

香川から意外に近いです(笑)

小豆島ラーメン HISHIO!

menu[1234321234]

島そば&島めし!

20190310_111605.jpg

スープは貝出汁ベースで、いりこの効いた動物系不使用のアッサリスープ! (^_^)v

トッピングは、白菜、えのき、そして、ヤマロク醤油で漬けた炙りチャーシュー! o(^o^)o

ベースは塩味だが、チャーシューからヤマロク醤油か溶けて、最後は醤油味に! (^_^)/

ゆずの皮が、何気にいい仕事しているね~♪

島めしは、いりこぶし、しその実わかめ、昆布の佃煮で、このままでも堪らな~い!(b^ー°)

当然はいれ━━━!!!

20190310_112426.jpg

島茶漬け!

いりこぷし等に魚介スープの間違いない茶漬け! (^o^ゞ

最後まで、楽しめるね! (^з^)-☆

小豆島の味わい! 美味かった! \(^_^)/

次は、醤そばかな! また伺いま~す! (≧∇≦)








九月の恋と出会うまで

3月9日 そのまま、冲松島で映画の連チャン~♪

予告が魅力的なんだよね(笑)

九月の恋と出会うまで!!!

154753492253736580178[1]

運命の人が僕じゃなくても、僕はあなたを守りたい。

154753493374042288178[1]

“書店員が選んだもう一度読みたい恋愛小説“の第1位に輝いた松尾由美による同名小説を映画化したラブストーリー。小説家を目指す男性とその隣に越してきた女性が、とある謎を追う過程で惹かれあっていく様を描く。ドラマや映画、CMにひっぱりだこの高橋一生が主演を務め、『好きっていいなよ。』『一週間フレンズ。』の川口春奈が共演する。

DsU3B1JV4AAtOkk[1]

一風変わったマンションに引っ越してきた北村志織(川口春奈)の隣の部屋では、不思議な雰囲気を醸す小説家志望の平野進(高橋一生)が暮らしていた。ある夜、志織は部屋の壁から「1年後の未来にいる」という男の声を聞き、声の主に平野の尾行を頼まれる。しかし、ある事件をきっかけに聞こえなくなり、あの声は何だったのか解明しようとする志織と進だったが……。

九月の恋と出会うまで0002

“未来”が彼女を消すまで365日。一途な想いに涙する切ない奇跡の恋。

九月の恋と出会うまで0001

結構王道なラブストーリーだった(笑)

辻褄を合わせのストーリーだが、確証がないのに、頑張る恋! (^_^)v

高橋一生の味のある演技が、いい感じに盛り上げるね!(b^ー°)

ラストは、これ以外にないオチで、安心して観れる! (^_^)/

女子向きだね! 川口春菜ファンも! 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)









03/15のツイートまとめ

showzo1217

@dspantai 新たなる旅立ちや永遠にもやって欲しいです。
03-15 07:52

@dspantai 劇場も、おじさんだらけでした(笑)
03-15 07:13

グリーンブック

3月9日 そのまま、冲松島で映画~♪

アカデミー賞映画です! (^o^ゞ

グリーンブック!!!

96b24b095e00294b[1]

行こうぜ、相棒。あんたにしかできないことがある。

154851615174369676179[1]

『メリーに首ったけ』『愛しのローズマリー』などを手がけてきた、ピーター・ファレリー監督による人間ドラマ。人種差別が残る1962年のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストと白人運転手という正反対のふたりが繰り広げる旅を描く。『ムーンライト』のマハーシャラ・アリ、『イースタン・プロミス』のヴィゴ・モーテンセンが共演した。

49179446_346795632540355_2017056099789701120_n[1]

1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の運転手として働くことになる。シャーリーは人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーを計画していて、二人は黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに旅立つ。出自も性格も違う彼らは衝突を繰り返すが、少しずつ打ち解けていく。

20190222180034-0003[1]

差別が残る時代に、正反対の二人が挑む南部(ディープサウス)へのコンサートツアー。

154935795957809408177[1]

笑いと涙で観るもの全てを幸せに包む感動の実話に、世界喝采!

DxhcqGAV4AAKhof[1]

実話映画なのに、シッカリしたストーリーで、流石アカデミー賞な作品! (^o^)

特に面白いシーンはないが、何故か惹かれる~♪

この時代の白人と黒人の関係だけに、この友情な涙が出る! (^_^)v

ラストは、何か好きな終わりで、上手く纏まっている! (^_^)/

アカデミー賞作品必見! 若い人に観て欲しい! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)










 | ホーム |