FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


麺屋 六感堂 @池袋

3月24日 中村橋から池袋~♪

大好物のばっけ味噌です(笑)

麺屋 六感堂にて、24、25日の限定!

20190324_180211.jpg

ブラック担々麺(汁なしバージョン)!

20190324_180817.jpg

ネーミングからは、よく分からないが、黒胡麻とばっけ味噌を使用したまぜそばで、味わいからさ担々麺っぽくない(笑)

辛味も弱めだが、ばっけ味噌の苦味が効いてナイス~♪

香味油には山椒油を使い、痺れはないが、いい風味が出ている! (^_^)v

トッピングは筍入り肉みそと九条ネギで、麺と混ぜるとかなりイケる! (^_^)/

そして、限定飯!

20190324_180227.jpg

ばっけ味噌まぜ飯!

20190324_180906.jpg

単なるばっけ味噌のまぜご飯だが、ほろ苦い苦味が大人の味わい! (^з^)-☆

最後は、担々麺の余ったソースをはいれ━━━!!!

20190324_182523.jpg

ばっけ味噌餡掛けご飯!

これが、ばっけ味噌が効いてウマウマ! o(^o^)o

更にパワーアップした感がある! (^_^ゞ

どちらかと言うとばっけ味噌メイン! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)






ラーメン愉悦処 似星 @中村橋

3月24日 反町から中村橋~♪

星から星へ移動(笑)

ラーメン愉悦処 似星にて、日曜限定!

20190324_151941.jpg

キンキの雲丹醤油&遊び飯!

20190324_153212.jpg

スープは、豚清湯にキンキのアラをブレンドで、カエシに雲丹醤油を使用したら、見た目と味わいがほぼ雲丹(笑)

キンキが支えと言う、贅沢な組み合わせ~♪

トッピングは、キンキの塩〆、カラスエンガワ、卵焼き等で、塩〆は塩分強め! (^_^)v

レンゲの上はトマトの盛り合わせで、箸休めや味変にいい! (^_^)/

遊び飯は、無着色明太子ご飯で、超大盛り仕様で、生海苔付きが堪らな~い!(b^ー°)

当然はいれ━━━!!!

20190324_154955.jpg

雲丹キンキ明太子茶漬け!

やっぱり、雲丹の味わい(笑)

雲丹と明太子の組み合わせも楽しめる! (^o^)

雲丹好きなラーメン! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







ラーメン 星印 @反町

3月24日 今日は、反町~♪

見落としていて、朝気が付き出遅れです(笑)

ラーメン 星印にて、5周年記念ラーメン!

20190324_125712.jpg

魚介のラビオリ風ワンタンにアリッサオイルをかけたフュメ・ド・ポワソン塩らぁ麺&チリミートご飯!

20190324_130857.jpg

スープは、平目、鰹、サーモン、鯛、穴子を使用したフュメ・ド・ポワソンで、アリッサオイルをかけたピリ辛で洋風な味わい! (^_^)v

麺は、支那そばや謹製の平打ち麺で、モチモチとした食感! (^o^)

トッピングは、ラビオリ風のジャンボワンタン2個で、ホタテ、サーモン、鯛、海老、菜の花入りで、カラスミで味付け! (^_^)/

トップのポルチーニラスクも、バター風味でいいアクセント~♪

チリミートご飯は、ピリ辛ミートソースに、揚げパン粉の食感が加わり、ミートドリア風な味わい! (^з^)-☆

当然はいれ━━━!!!

20190324_131704.jpg

チリミートリゾット!

魚介のスープにミートが合わさり、深みある味わい!(b^ー°)

これぞ、洋風茶漬け! (^_^ゞ

フレンチチックな限定! 美味かった! \(^_^)/

5周年おめでとうございます! m(_ _)m

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








天然☆生活

3月23日 そのまま、新宿で映画の連チャン~♪

川瀬陽太まつりです(笑)

天然☆生活!!!

155196302309482024180[1]

その眩しさに目を瞑るな!

155196304113880252180[1]

田舎町ののどかな人間ドラマからバイオレンスへと発展する、衝撃的な展開が見どころの意欲作。監督は、初長編『トータスの旅』で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門グランプリを受賞した新鋭、永山正史。同賞で得た制作支援金をもとに生み出した作品であり、はみ出し者たち反骨心を浮き彫りにした骨太なテイストにも注目。

天然☆生活0001

静かな田舎町で、本家に居候させてもらっている50歳の独身男タカシ。叔父が遺した釣り堀の経営を継ぎ、彼は本家の息子らと楽しく暮らしていた。ところが、古民家カフェの経営を夢見て都会から引っ越してきた一家の出現により、彼の平穏な生活は崩壊していく。

天然☆生活0002

俺にはなんにも無い、だからなんでもできる。

天然☆生活0003

最初は、田舎の人間模様のストーリーで、ちょっと引き込まれていく~♪

中盤から、何か様子が変わり、それでも話は繋がっていた! (^_^)v

終盤あたりから、驚愕の展開で、今一頭が着いていかない! (;゚д゚)

ラストは、もう訳が分からす唖然としたね! (^o^;)

その直後の舞台挨拶! (^o^)

20190323_224254.jpg

流石にラストは触れないでと言われた(笑)

出演者一同、この映画の上映してくれるケイズシネマに感謝していた! (^_^ゞ

20190323_225308.jpg

超マニア向き! 後味の悪さ好き必見! 超オススメ!!!! (≧∇≦)








えいがのおそ松さん

3月23日 渋谷やから新宿に移動しての映画~♪

一応、世代かな(笑)

えいがのおそ松さん!!!

154799598760872489180[1]

どんな思い出も、ぜんぶ宝物。

154799599730751056180[1]

赤塚不二夫の傑作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作に、大人になった6つ子の兄弟のその後を描いたTVアニメ『おそ松さん』。そんな現在までに二期を放送した人気TVシリーズが、遂に劇場版となって登場。相変わらずクズでニートだが、何故か憎めないおそ松ら6兄弟が、不思議な世界に迷い込み、そこで18歳となった自分達と対面する姿を描く。

154753547457934098178[1]

松野家の6つ子のおそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は、成人後も女性経験がなくニートから脱することもできなかった。ある日、高校の同窓会に出席した彼らは、クラスメートが社会の一員として活躍しているのを知る。さえない自分たちの現状がバレてしまった彼らは、家に帰るとやけ酒をあおってふて寝する。次の日の朝、目を覚ましたおそ松たちの前に信じられない光景が広がっていた。

154753546396390790178[1]

俺たち、いつから大人なの?

154753548909639404178[1]

あの6つ子が、完全新作劇場版で帰ってくる!

154753550101943075178[1]

冒頭は、説明から入るが、ある意味1番の盛り上がり(笑)

本編は、6つ子がニートの大人になり、過去にタイムスリップするギャグ漫画で、赤塚ワールド全開! (^з^)-☆

あと、6つ子のキャラは、忘れていたね! (^_^;)

ラストは、感動する展開だが、若干無理がある! (^_^ゞ

おそ松ファン必見! 今の子供もイケる? 超超超オススメ!! (≧∇≦)










 | ホーム |