FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ


つけ麺 一燈 @新小岩

4月5日 小川町から新小岩~♪

11時過ぎですが、店内8人外待ち13人でした(笑)

つけ麺 一燈にて、5日の限定!

つけ麺 一燈 4月限定

鶏出汁つけそば 塩!

20190405_122254.jpg

一燈が開店当初販売していた、芳醇香味そばのリバイバルで、筑波茜鶏のガラに名古屋コーチンの丸鶏を使用してのつけ汁で、醤油と塩の選択出来、古いマニアは、やはり塩(笑)

重厚な鶏スープは、昔懐かしい味わい! (^з^)-☆

麺は多加水の中細ストレート麺で、煮干昆布水が張っていて、昨日のように粘りはなくスッキリしたスープ! o(^o^)o

何故か付いている塩は、麺に漬けて、つけ汁なしで楽しめる~♪

トッピングは、レアチャーシュー、ドリンクチャーシュー2種、ほうれん草、ワカメ等で、酢橘のアクセントもいい! (^_^)/

当然はいれ━━━!!!

20190405_122613.jpg

冷やし鶏出汁そば!

何気に、これがスマッシュビット~♪

昆布水と鶏出汁が上手くマッチング! (^_^)v

このタイプは、2度楽しめる! (^_^ゞ

一燈常連大絶賛! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







むぎくらべ(くじら屋らじっく×五ノ神製作所) @小川町

4月5日 今日は、小川町~♪

新小岩と、どちらを先にするか悩みました(笑)

日本初の国内産小麦アンテナショップ むぎくらべで、期間限定出店!

くじら屋らじっく×五ノ神製作所コラボ!

20190405_095840.jpg

くじらラーメン&ミニ串カツカレー!

20190405_101728.jpg

五ノ神イチオシのくじらを使ったラーメンで、癖ある味わいながら淡麗な味わい! (^o^)

軽い醤油味が、癖を取り飲みやすいね~♪

国産小麦使用のストレート麺も、いい香りでいい食感! (^_^)v

トッピングのチャーシューは、くじらの赤身と皮で、くじら感全開! (^_^)/

カレーはルーの段階で、国産小麦使用し鯨油から作っている! (^з^)-☆

串カツは、くじらの赤身で、くじら→玉ねぎ、くじら→ネギ→くじらの黄金の順番で、サクサクカリカリ! o(^o^)o

当然はいれ━━━!!!

20190405_102937.jpg

くじらのスープカレー茶漬け!

意外に、スープ入れた方がスッキリくる(笑)

福神漬けも、いい仕事している! (^_-)

癖で好みは分かれるが、 美味かった! \(^_^)/

次の出店も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







麺画廊 英 @水天宮前

4月4日 日比谷から水天宮前~♪

最近、烏賊煮干飽きてきていた(笑)

麺画廊 英にて、木曜日は煮干しの日!

20190404_182607.jpg

煮干醤油麺 烏賊煮干&切り烏賊とワサビ茶漬け風!

20190404_181803.jpg

スープは、丸烏賊煮干しに鯣烏賊煮干し、羅臼昆布を合わせ、カエシは、にほんいち醤油3種類! (^_^)v

この烏賊煮干感がウマウマで、烏賊煮干苦手な人でもイケるかも? (^з^)-☆

麺は、ふすま入りの低加水細麺で、小麦の風味が烏賊とも合うね~♪

トッピングは煮蛍烏賊醤油炙り、烏賊鶏団子、大葉鶏団子と、個人的には魅力的なラインナップ! (^_^)/

切り烏賊は、酒のツマミながら、ご飯との相性も抜群! (^_^ゞ

当然はいれ━━━!!!

20190404_182740.jpg

烏賊煮干茶漬け!

また、茶漬けもいい塩梅で、ワサビが合うね! o(^o^)o

切り烏賊で、烏賊もパワーアップ! (^o^)

イカしたセットメニュー! 美味かった! \(^_^)/

来週の周年限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







記者たち~衝撃と畏怖の真実~

4月4日 大森海岸から日比谷に移動しての映画~♪

東京の上映館が1箇所だからか、大人気でした! (^_^;)

記者たち~衝撃と畏怖の真実~!!!

177418_1[1]

真実は、誰のためにあるのか。

D2fPQQmUcAAVKH5[1]

『スタンド・バイ・ミー』『LBJ ケネディの意志を継いだ男』のロブ・ライナー監督による社会派ドラマ。イラクの大量破壊兵器保持というアメリカ政府の嘘を暴いた新聞社ナイト・リッダー社の記者たちの戦いを描く。主演は『スリー・ビルボード』の好演も記憶に新しいウディ・ハレルソンと、『魔法にかけられて』のジェームズ・マースデン。

34138159_sa[1]

2002年、アメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領はイラク侵攻に踏み切ることを宣言。その理由として、サダム・フセイン政権に大量破壊兵器の開発及び保持を挙げる。この大統領発言に疑問を持った新聞記者のジョナサンらは情報元を調べ、真実を探り始める。

shock_and_awe_dvd_2d_temp-1[1]

大量の破壊兵器は存在するのか?

shock_and_awe[1]

イラク進行の疑惑を追った記者たちの驚くべき実話!

記者たち 衝撃と畏怖の真実0001

記憶にも新しい、ツインタワーテロの裏話的なストーリー! (^_^)v

この時は、誰もが報道に踊らされた! (^_^;)

真実を探した新聞記者の苦悩と努力が、かなり映画に引き込まれる~♪

ラストは、ちょっとタンパクで、圧力があったかな! (^_^)/

9.11を思い出す! 記憶に残っている人必見! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)

















 | ホーム |