FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ


らーめん かねかつ @川口

5月6日 新小岩から川口~♪

RUSH最終日に飛び込みです(笑)

らーめん かねかつにて、きまぐれRUSH 平成~令和!

20190506_122658.jpg

冷たい煮干しのら~めん!

20190506_123431.jpg

徐々にマイナーチェンジをしている冷たい煮干しで、今年は比較的シンプル! (^o^)

スープ自体は、エグミが少なくなった冷たい煮干しスープで、手打ち自家製麺に最高! (^_^)/

煮干油を使っていないから、サッパリ食べられる~♪

トッピングは、鶏チャーシュー、玉ねぎスライス、カイワレと前よりスッキリして冷やし向き! (^_^)/

少しずつ進化している! 美味かった! \(^_^)/

冷やし中華も食べに、また伺いま~す! (≧∇≦)







麺屋 一燈 @新小岩

5月6日 今日は、新小岩~♪

整理券上位メンバーは、昨日の市川と同じ感じです(笑)

麺屋 一燈にて、5月の月曜日限定!

58825794_2884860158252888_6393471583633014784_n[1]

微乳化煮干しそば!

20190506_103447.jpg

一燈、初期限定の頃に提供していた、にぼやんインスパイア! (^o^)

スープは茜鶏の丸、ガラ、手羽先で取ったライト白湯に、煮干しをブレンドした中濃スープ! (^_^)v

鶏の味わいが強く、煮干が支えになり、濃厚魚介ラーメンのライト版のような感じ~♪

トッピングは、秀麗豚バラチャーシュー、太メンマ、刻み玉ねぎ、海苔と煮干しらしいシンプルテイスト! (^_^)/

昔のイメージとは少し違うが、美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








らぁめん 生姜は文化。 @巣鴨

5月5日 池袋から巣鴨~♪

何気に、冷やし始まってました(笑)

らぁめん 生姜は文化。にて、期間限定!

20190505_170546.jpg

冷やし生姜らぁめん(醤油)!

20190505_171146.jpg

スープは鶏出汁ベースの冷たいスープだが、秋刀魚油を使用して、和出汁のような味わい! (^_^)v

このスープに、大量のおろし生姜が入り、キレが出るね!(b^ー°)

卓上の生姜酢を入れると、酸味と生姜感が増しいいね~♪

トッピングは、照り焼き風鶏チャーシュー、ほうれん草、ナルト、海苔等で、結構ボリューミー! (^_^)/

麺とスープのバランスはイマイチだが、美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







クロノス・ジョウンターの伝説

5月5日 そのまま、池袋で映画~♪

たまたま、ポスター見たら観たくなりました(笑)

クロノス・ジョウンターの伝説!!!

178130_1[2]

きみを救うためだったら、ぼくは何度でも過去に戻る。

T0023677q1[2]

『黄泉がえり』や『この胸いっぱいの愛を』で知られる作家・梶尾真治の同名小説を基にしたSFラブストーリー。物質を過去に送ることのできる機械を使用し、過去を改変しようとする男の姿を描く。実写映画初主演となる声優の下野紘が主人公を、ヒロインを井桁弘恵が演じる。また、監督を務めたのは『サンタクロースがやってきた』の蜂須賀健太郎。

100-93[1]

『黄泉がえり』や『この胸いっぱいの愛を』で知られる作家・梶尾真治の同名小説を基にしたSFラブストーリー。物質を過去に送ることのできる機械を使用し、過去を改変しようとする男の姿を描く。実写映画初主演となる声優の下野紘が主人公を、ヒロインを井桁弘恵が演じる。また、監督を務めたのは『サンタクロースがやってきた』の蜂須賀健太郎。

クロノス・ジョウンターの伝説0001

SF映画史上、もっとも切ないハッピーエンド‼️

T0023677q[1]

キャラメルボックスも公演した人気小説で、SFチックなタイムトラベルロマンスムービー! (^o^)

冒頭は、いきなりの恋愛ムードだが、タイトル後に、SF感が一気に出てくる~♪

単純なストーリーだが、意外に夢中になり、制作費があれは名作になりそうな雰囲気! (^_^)v

ラストは、どこかで観たようなオチだが、これが感動するね! (^_^)/

邦画っぽくない! SF好き必見! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)














 | ホーム |