FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


煮干しつけ麺 宮元 @蒲田

9月30日 そのまま蒲田で、連食~♪

秋のメニューだが、今日みたいに暑い日にいいね(笑)

煮干しつけ麺 宮元にて、30日亀井限定!

鴨豚貝の手打ざる中華

鴨豚貝の手打ざる中華 塩&なまり節ご飯!
20190930_181314.jpg


つけ汁は文字通り、鴨豚清湯に蜆をブレンドした芳醇なスープ! (^o^)

脂は鴨脂で、サッパリしたバランススープに、コクを出すね~♪

今回のメインは麺で、得意の手打ち麺に、ごぼうパウダーを練り込み麺で、加水51%の多加水麺なのに、シッカリした歯応え! (^_^)/

トッピングには鴨チャーシュー、大根鬼おろし、酢橘等と爽やかな装い! (^_^)v

スープ割がないのが残念! (^_^;)

なまり節ご飯は、なまり節の炊き込みご飯で、再仕込み醤油を使用したワイルドな味わいでジャンキー! (^з^)-☆

当然はいれ━━━!!!

20190930_182236.jpg

なまり節茶漬け!

濃いめスープに、シッカリとした味付けの炊き込みご飯だから、メッチャ濃っ! o(^o^)o

たまに、こんな濃いヤツ食べたい~♪

シンプルメニューだけどパワフル! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








麺屋武蔵 蒲田店 @蒲田

9月30日 日比谷から蒲田~♪

今年は、秋刀魚が少ないです(笑)

麺屋武蔵 蒲田店にて、期間限定!

70757902_2697358916975595_1192047046060670976_n[1]

濃厚秋搾りカツら~麺!

20190930_173029.jpg

スープは、武蔵の濃厚動物系スープに、秋刀魚の塩焼き搾りをブレンドで、更に秋刀魚油の秋刀魚広がるスープ! (^o^)

麺は細麺の硬めで、濃厚スープにピッタリ!(b^ー°)

中央には秋刀魚カツがドーンと鎮座し、サクサク食感で、秋刀魚もウマウマ~♪

薬味の酢橘紅葉おろしがカツにピッタリで、組み合わせがニクいね! (^_^)/

好みは別れそうだが、美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








ヘルボーイ

9月30日 月島から日比谷~♪

前作は、忘れちゃった(笑)

ヘルボーイ!!!

20190918163716-0001[1]

ようこそ、地獄バトルエンターテイメントへ!

20190918163716-0002-1280x907[1]

マイク・ミニョーラによるアメコミを原作に、『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズなどを手がけるニール・マーシャル監督が映画化したアクション。魔界生まれ、地球育ちのヘルボーイが、超常現象調査防衛局“BRPD“の一員として活躍する姿を描く。主演を務めるのは、ドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス…』のデヴィッド・ハーバー。

b0053010_10074066[1]

超常現象調査防衛局“B.P.R.D.”のエージェントであるヘルボーイ(デヴィッド・ハーバー)は、イギリスで暴れ回る巨人退治の指令を受ける。暗黒時代に封印されたブラッドクイーン(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が1,500年の時を超えて眠りから覚めたことを知ったヘルボーイと、霊媒能力を持つ少女アリス(サッシャ・レイン)、ベン・ダイミョウ少佐(ダニエル・デイ・キム)らは、ブラッドクイーンに接近する。

20190730163013-0002-e1569549169423-1280x905[1]

アメコミ界最強のダークヒーロー降臨!

20190918163716-0003[1]

個人的に大好きなキャラクターで、角があるないでカッコ良さが違うね!(b^ー°)

今回は魔女との戦いだが、魔女とやる前の方がタフな戦い~♪

ヘルボーイの出生の秘密や、秘密結社もあり、中間も楽しめる! (^_^)v

ラストは、定番かつ次作の匂いが! (^_^)/

前作観た人必見! アメコミファン必須! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)








月島ロック @月島

9月30日 今日は、月島~♪

5年振りかな(笑)

月島ロックにて、LUNCH B SET!

20190930_122221.jpg

つけめん+牛すじカレー1/2サイズ!

20190930_122823.jpg

つけ汁は、ロック鶏スープに魚介ブレンドで、軽い酸味あるスッキリした味わい! (^_^)v

中には、色んなネギが入っていて、それぞれいい仕事している! (^o^)

麺は歯切れいい細麺で、上には刻み海苔とチャーシューで、ざる中華風な装い! (^_^)/

スープ割も魚介で、いい味わいだね~♪

牛すじカレーは、本格的な欧風カレー似ていて、牛肉の旨味全開! (^з^)-☆

付け合わせのキャベツの酢漬けが最高で、もっと欲しかった(笑)

平日ランチだとドリンクサービスが嬉しい! 美味かった! \(^_^)/

近くに行ったら、また伺いま~す! (≧∇≦)









宮本から君へ

9月29日 新小岩から錦糸町~♪

予告から強烈だよね(笑)

宮本から君へ!!!

20190828180258-0001[1]

負けてたまるか!

20190828180258-0002[1]

新井英樹による同名人気コミックを基に、TVドラマ版に続き、原作の後半を映像化した人間ドラマ。文具メーカーに勤務する若き営業マンが、成長していく姿を恋物語や壮絶な決闘シーンを交えて描く。TVドラマ版から引き続き、真利子哲也監督がメガホンを取り、池松壮亮や蒼井優らTV版の出演者たちも再結集し、さらに熱いドラマをつくり上げた。

853669ab97a1846abaa75ce798c2f23c[1]

文具メーカーの営業マン宮本浩(池松壮亮)は、営業スマイル一つできない不器用な人間だが、正義感は人一倍強かった。会社の先輩だった神保(松山ケンイチ)の仕事仲間・中野靖子(蒼井優)と恋に落ちた宮本が彼女の自宅に招かれた日、靖子の元彼・裕二(井浦新)が姿を現す。宮本と寝たと話す靖子に激怒した裕二に、宮本は「この女は俺が守る」と宣言する。

640[1]

ぶつかり合う愛(たましい)と愛(たましい)。

01_MK_flyer_omote[1]

現在から少し過去に戻る、2つの時系列ストーリーで、最初と最後のギャップが凄い! (^_^)v

池松壮亮と蒼井優の絡みが壮絶で、この映画タフだな~♪

内容は大興奮で、観ていても手に汗を握る(笑)

ラストは、何となくのオチだが、個人的には好き! (^_^)/

結婚前のカップル必見! 気合いを入れて観て! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)









 | ホーム |