FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


ラーメン 巌哲 @早稲田

10月4日 神保町から早稲田~♪

この魚は、魅力的です(笑)

ラーメン 巌哲にて、4、5日の創作塩つけ麺!

20191004_175819.jpg

鹿児島県屋久島産 胡麻笛鯛&真子!

20191004_182937.jpg

つけ汁は、胡麻笛鯛出汁ベースの力強い旨味で、中にはマコモダケの素焼き、あわび茸の醤油炒め、コーチン出汁巻、松茸、胡麻笛鯛の内臓系部位が入り、超贅沢スープ! o(^o^)o

麺の上には、胡麻笛鯛の刺身に落としで、チリ酢や酢橘醤油で楽しめる! (^_^)v

落としは、更にスープに浸けると、円やかな味わいになるね~♪

追加の胡麻笛鯛の真子の煮付けは、濃厚な旨味にプチプチ食感よく絶品! (^_^)/

そして、本日の限定飯!

20191004_180222.jpg

鉄火丼!

20191004_182747.jpg

そろそろ終了しそうだから注文(笑)

赤身鮪の漬けは、安定の美味しさ~♪

当然スープ割からはいれ━━━!!!

20191004_183640.jpg

胡麻笛鯛と鮪の茶漬け!

当然不味いわけないよね!(b^ー°)

ウマウマスープは、茶漬けでも抜群! (^_^ゞ

名前すら知らない魚だが、美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)










海老丸らーめん @神保町

10月4日 小川町から神保町~♪

昨日食べに来たのに、冷やしやるんだもんな(笑)

海老丸らーめんにて、4日だけ限定!

20191004_113121.jpg

青のりとオマールヴィスクの冷やしらーめん!

20191004_113355.jpg

現状提供している限定の冷やしバージョンで、素材仕様等はそのまま! (^o^)

スープ自体もオマールヴィスクベースのクリーム仕立ててま、生青のりが冷やし方が引き立つね!(b^ー°)

トッピングも、レアチャーシュー、海老、シューラペ等で、冷やしらしくレモンスライスが追加! (^_^)/

シューラペ自体もバランスを変えたらしく、酸味がいいアクセント! (^з^)-☆

そして、ランチサービス丼!

20191004_113011.jpg

海老レタスチャーハン!

20191004_113251.jpg

ネーミングに海老が戻ってきた(笑)

内容は変わらずウマウマ~♪

冷やしの方が合っている! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







むぎくらべ(柴崎亭) @小川町

10月4日 今日は、小川町~♪

やっぱりシャッターで10人以上の行列です(笑)

日本初の国内産小麦アンテナショップ むぎくらべで、期間限定出店!

20191004_095634.jpg

柴崎亭にて、1日1品日替わりラーメン! 究極のかけ味噌そば*究極のWTKGご飯付き!

20191004_100729.jpg

究極のセットメニューは、柴崎亭×八咫烏のコラボで、 八咫烏は味噌担当! (^o^)

スープは大根ベースの濃厚な味噌味で、強烈な味噌だが後味スッキリ! (^_^)v

このスープにエリンギと薬味が乗り、ニラソース、菊の花ソースが入り面白い味変! (^_^)/

麺はモッチリ太麺で、かけ仕様なだけに麺の存在感はいいね~♪

WTKGは、イクラと卵黄の醤油漬けが入ったダブル卵かけご飯で、トリュフの香りもナイス! (^з^)-☆

当然はいれ━━━!!!

20191004_101806.jpg

ダブル卵味噌茶漬け(WTMT) !

味噌スープにトリュフはいい塩梅で、味噌味が強いからにゃんこ飯に近いかな(笑)

大人気コラボ! 美味かった! \(^_^)/

次の出店も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








10/11のツイートまとめ

showzo1217

@Layla0703 実話と思えない完成度でした。ヽ(´▽`)/
10-11 09:50

パリに見出されたピアニスト

10月3日 ラーメンからの映画~♪

フランスとベルギーの合作です(笑)

パリに見出されたピアニスト!!!

20190723132411-0001[1]

この指で、未来を拓く。

20190723132411-0002[1]

『アスファルト』で脚光を浴びた若手ジュール・ベンシェトリが初主演を務める人間ドラマ。ピアニストとしての才能を持つ青年が、ある出会いをきっかけに不遇の人生を抜け出し成長していく姿を描く。名監督の下で経験を積んできた新鋭ルドヴィク・バーナードが監督を務め、ランベール・ウィルソンやクリスティン・スコット・トーマスらが出演する。

156830312703788485653[1]

パリ郊外で家族と裕福ではない暮らしをしているマチュー(ジュール・ベンシェトリ)はピアノが大好きな青年で、表向きはクラシックを否定しながら、ひそかに練習し続けていた。ある日、パリの北駅に置かれたピアノを弾いていると、偶然通りかかったパリ国立高等音楽院のディレクター、ピエール(ランベール・ウィルソン)から声を掛けられる。その後警察に捕まったマチューは実刑を免れるため、公益奉仕を命じられた音楽院でピアノのレッスンを受けることになる。

4585860[1]

パリ、北駅。すべてはその場所から始まった。

piano_t[1]

パリ発のシンデレラストーリーで、主人公が現代っぽい! (^o^)

ただ才能があるだけでは駄目な、色んな絡みが結構面白い~♪

メンツや夢、変なしがらみを越えていくさまは、何気に引き込まれる! (^_^)v

ラストは、少しオブラートに包んだ感動で、曲が心に刺さるね! (^_^)/

音楽好き必見! ピアニストも観て! 超超超オススメ!!!!














 | ホーム |