FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


八咫烏 @九段下

11月20日 今日は、九段下~♪

先週金曜日の、限定中止のリベンジです(笑)

八咫烏にて、期間限定ラーメン!

20191120_110303.jpg

牡蠣の焦がしバターラーメン 塩対応ver.&牡蠣と豚のしょうが焼き丼!

20191120_111504.jpg

スープは牛清湯に和出汁ブレンドのサッパリ系で、カルピスバター香る上品な仕上がり! (^_^)v

このスープに、綺麗に畳まれた細麺が良く、シンプルな塩味をワンランクアップさせる! (^_-)

トッピングは、豚のローストチャーシュー、牡蠣のコンフィ、味玉、蕪、紫蘇ねぎ等とシンプルながら豪華! (^_^)/

牡蠣は、軽い甘味がありトロットロだね!(b^ー°)

ご飯は、牡蠣のコンフィを入れた豚のしょうが焼きで、牡蠣のコンフィが炒められ香ばしいのがいい! (^з^)-☆

しょうが焼き自体は、ローストチャーシューに玉ねぎを使用し、酒が効いたタレがメッチャウマッ! o(^o^)o

当然はいれ━━━!!!

20191120_112501.jpg

牡蠣と豚のしょうが焼き茶漬け!

しょうが焼きのタレがスープに合わさり、これがまたいいね~♪

これなら苦手な牡蠣も大丈夫! (^_^ゞ

牡蠣香る美しいラーメン! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








麺画廊 英 @水天宮前

11月19日 小川町から水天宮前~♪

また、急な限定です(笑)

麺画廊 英にて、19日気まぐれ限定!

豚惚拉麺 ~華~ ふすま麺バージョン!

20191119_133833.jpg

二月限定だった豚惚(とんこつ)拉麺アレンジ限定、スープは豆乳和出汁に岩中豚オイルの豚出汁を使わない豚惚(笑)

麺はふすまをを使用して、前より一層豚骨っぽく感じるね!(b^ー°)

トッピングは、今限定トッピングで提供しているイベリコ豚ベジョータ肩ロース塩チャーシュー、木耳、オニオンスライス、青ネギと豚骨仕様! (^_^)/

塩チャーシューは、アッサリながらコクがあり、ウマウマだね~♪

豚惚だけに豚骨チック! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








むぎくらべ(寿製麺 中華そば よしかわ) @小川町

11月19日 三越前から小川町~♪

先週と比べると空いてました(笑)

日本初の国内産小麦アンテナショップ むぎくらべで、期間限定出店!

20191119_122004.jpg

寿製麺 よしかわにて、麺割烹 冬の魚と蓮根のつけそば!

20191119_123109.jpg

つけ汁は、鮮魚の鰤、鯖煮干、昆布の淡麗スープで、魚の旨味が十分に出た清湯! (^o^)

麺は、モッチリとした食感で鰹出汁に浸かり、トッピングには真鱈、蓮根、大根おろし、花麩、三つ葉、とろろ昆布、飛びっ子等と多彩たでウマウマ! o(^o^)o

麺は、そのままでもイケるが、つけ汁に漬けると風味が増すね~♪

そして、つけ汁はいれ━━━!!!

20191119_123533.jpg

冬の魚と蓮根そば!

薄味に合わせたので、もろ好みの味わい! (^_^)v

大根おろしや、とろろ昆布がいい仕事しているね!(b^ー°)

付け合わせにも、細わんたん、河豚皮、ぽんずの麺の酢の物、鰆と蓮根のかぶらのすりながしにゅうめん入り、天然能登鰤刺身丼と贅沢なラインナップ! (^_^)/

天然能登鰤は、酢橘と塩てウマウマ! (^_-)

こちらにも、はいはいれ━━━!!!

20191119_124130.jpg

冬の魚と蓮根茶漬け!

超旨い真鱈を解したから、茶漬けがワンランクアップ~♪

この茶漬け、また食べたい(笑)

本当に割烹料理だね! 美味かった! \(^_^)/

次の出店も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







ベル・カント とらわれのアリア

11月19日 十条からに三越前移動しての映画~♪

期待感が半端ない(笑)

ベル・カント とらわれのアリア!!!

20191004132659-0001[1]

彼らの運命は、その女神のような歌声に託された──

190930000001-1[1]

1996年にペルーで実際に起きた日本大使公邸占拠事件に発想を得た、サスペンスフルな人間ドラマ。テロリストと人質の緊迫した精神状態や、図らずも芽生える人と人との交流を、『アバウト・ア・ボーイ』のポール・ワイツが感動的に描き出す。アカデミー賞女優ジュリアン・ムーアや、日本から出演した国際派、渡辺謙、加瀬亮らの共演も見もの。

70c84d5524da8d329652f84215582d9c[1]

国際的なパーティが開かれている南米某国の副大統領官邸を、テロ集団がジャック。一味は各国の大使や要人を人質にとり、収監中の同士の釈放を要求する。緊張が深まる中、人質として拘束されていた世界的なオペラ歌手ロクサーヌの歌声が事態を意外な方向に導く。

7262dd81e02853962e2d3441046100a3[1]

テロリストと人質──なぜ、正反対の立場の彼らが心を通わせたのか?

f232dfddf0ec98caf2012ff34a9347f5[1]

危機的な状況で生まれた絆の行方とは──

MV5BMTE0ZDQwYWItNzQzNy00NzdiLWFjZGItOTE3YWYzZTdkMjMyXkEyXkFqcGdeQXVyNDExMzMxNjE@._V1_[1]

世界的なオペラ歌手の歌が、認め合ってはならない者たちを結びつける感動の人間ドラマ。

25472b8c3501cf50e88e0b6200e39cb7[1]

結構、日本色が強い洋画で、渡辺謙の存在感が凄い! (^_^)v

南米ならではの設定が、非常に良く、ストーリーに夢中になれる! o(^o^)o

国際的な問題作品感もあり、終盤までかなり面白い~♪

ただ、ラスト1分がとんでもないシーンがあり、全部ぶち壊し、何だこの茶番劇は! (;´д`)

あのシーンさえなければ名作! あのシーンがいい人もいると思うけど! 超オススメ!!!!! (≧∇≦)









 | ホーム |