FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ


鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshiki @新小岩

1月13日 新小岩で、連食~♪

当初予定の店に移動です(笑)

鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshikiにて、オープン4日目提供メニュー!

鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshiki メニュー

鴨出汁醤油そば!

20200113_120715.jpg

スープは、鴨清湯ベースに乾物ブレンドのバランス系スープ! (^o^)

このスープに、鴨脂に生揚げ醤油ベースのキリッと立った醤油の味わいが融合! (^_^)v

麺は、極太平打ち手揉み麺で、濃い味わいに負けないね!(b^ー°)

トッピングは共通仕様で、鴨ロースチャーシュー、鴨そぼろ、春菊、穂先メンマ等と安定の数々! (^_^)/

店主自信作メニュー! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








麺屋 一燈 @新小岩

1月13日 今日は、新小岩~♪

yoshikiに整理券貰いに来て、限定知りました(笑)

麺屋 一燈にて、シークレット限定!

美味しい塩ラーメン!

20200113_105719.jpg

通常の塩ラーメンが、スープ、カエシ、麺が変更になったラーメン! (^o^)

スープは鶏出汁ベースの濃密清湯で、昆布出汁の厚みにカエシは浅利かな、旨味が奥深い! (^_^)v

香味油は、鶏油にオリーブオイル? キノコの風味もある! o(^o^)o

麺自体も変更されているらしいが、違いが分からなかった(笑)

トッピングはデフォと同じ、2種類のチャーシューに太メンマ等だが、スープが変わると雰囲気が変わる! (^_^)/

久々の特別な味わい! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshiki @新小岩

1月12日 新宿から新小岩~♪

カモーン2号の進化版です(笑)

鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshikiにて、オープン3日目提供メニュー!

鴨出汁中華蕎麦 麺屋 yoshiki メニュー

鴨白湯和えつけそば!

20200112_181644.jpg

つけ汁は、鴨白湯ベースで乾物の旨味が加わった鴨魚スープ! (^o^)

麺は極太麺使用の和えそばタイプで、少し甘い鴨白湯スープが絡み、これだけでも完成形! (^_^)v

意外に、つけ汁なしの方が好みかな~♪

トッピングは、定番の鴨ロースチャーシュー、鴨そぼろ、春菊、穂先メンマ等で、レモンがいいアクセントで爽やか! (^_^)/ 

今回は、つけ汁ハイリシャス~☆

20200112_182106.jpg

鴨白湯そば!

結構濃厚なスープで、苦手な人は、卓上の魚介スープで調整出来るね!(b^ー°)

今回1番人気メニュー! 美味かった! \(^_^)/

明日のメニューも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







マニカルニカ ジャーンシーの女王

1月12日 水天宮前から新宿に移動しての映画~♪

観る予定ではなかったが、タイミングがあったので(笑)

マニカルニカ ジャーンシーの女王!!!

c0cfe0d9f43b50052ca28b8516b27639[1]

気高き騎乗の王妃。その戦いの真実。

ba3b74defaa2b9b96a48cc9d85853030[1]

“インドのジャンヌダルク“と呼ばれるカリスマ的な女性指導者、ラクシュミー・バーイーことマニカルニカの生涯を描いた歴史アクション大作。19世紀半ば、ジャーンシー藩王国の王妃となったマニカルニカが、イギリスの植民地支配と戦うインド大反乱で自らも蜂起する姿を描く。主演女優カンガナー・ラーナーウトが気高くも勇ましい王妃を熱演。

マニカルニカ ジャーンシーの女王0002

ヴァラナシの僧侶の娘マニカルニカ(カンガナー・ラーナーウト)は、ビトゥールの宰相に育てられる。幼少時から武士階級の男子同様、弓や剣や乗馬に親しんだ彼女の勇敢さがジャーンシー藩王国の大臣の目に留まり、藩王ガンガーダル・ラーオ(ジーシュ・セーングプタ)との縁談が決まる。藩王は嫁いできたマニカルニカにラクシュミーという名を与える。

manikarnika-the-queen-of-jhansi-indian-movie-poster[1]

イギリスの植民地支配と戦う「インド大反乱」の中で、祖国に殉じたマニカルニカ。

50334279_2003049833125256_7302159863147134976_o[1]

後にラクシュミー・バーイーという名で今も人々に尊敬される、インド史上最も有名なヒロインの生涯。

50804129_2009888409108065_564541642531405824_o[1]

実話で脚色あり映画で、どの部分が脚色かは分からないが、全体的にスムーズな展開! (^o^)

インドの歴史上のヒロインはカッコ良く、今回も魅力溢れるキャラクター! (^з^)-☆

今回は、歌って踊るシーンもあり、やっぱりインド映画はこうでないとね! (^_^)v

ラストは、実話だからしょうがないが、スッキリしないが纏めてきた! (^_^)/

インド映画ファン必見! 学生に観て欲しい! 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)









 | ホーム |