FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ


ラーメン 巌哲 @早稲田

3月27日 錦糸町から早稲田~♪

本マグロから蛍烏賊(笑)

ラーメン 巌哲にて、27、28日の創作塩つけ麺!

20200327_175903.jpg

富山湾産 蛍烏賊!

20200327_184026.jpg

つけ汁は、和出汁ベースのアッサリスープで、中にはスチームボイルの蛍烏賊、筍、菜花お浸し、出汁巻き卵等とシンプル! (^_^)v

筍は、大小2種類の切り方で、それぞれ食感を楽しめる~♪

麺の上にもスチームボイル蛍烏賊が乗り、つけ汁の蛍烏賊と芥子酢味噌で楽しめる! o(^o^)o

別皿には、生蛍烏賊沖漬けで、醤油と酒、味醂だけなのに独特の味わいだよね! (^_^)/

そして、創作つけ麺限定!

20200327_175911.jpg

スープ割からのお茶漬け!

20200327_185030.jpg

当然、スープハイリシャス~☆

20200327_185227.jpg

蛍烏賊茶漬け!

蛍烏賊沖漬けを、茶漬けに入れたのは正解! (^_^ゞ

スッキリしてサラサラ食べれるね!(b^ー°)

旬ど真ん中! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








真鯛らーめん 麺魚 本店 @錦糸町

3月27日 赤羽から錦糸町~♪

すっぽんから本マグロです(笑)

真鯛らーめん 麺魚にて、27日限定!

20200327_155031.jpg

本マグロらーめん!

20200327_160421.jpg

スープは本マグロ100%で、予想以上に臭みがなく、旨味がシッカリ出たスープ! (^o^)

そして、無料薬味が大活躍で、おろし生姜をスープに溶かすと爽やか! (^_^)v

いつもの全粒粉細麺も、昨日同様合っているね~♪

トッピングは、燻製本マグロチャーシュー、本マグロほぐし、小松菜等で、チャーシューはレア仕立てで燻製の香りが良く、山葵がいい仕事する! (^_^)/

シンプルだけと王者の風格! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








麺処 夏海 @赤羽

3月27日 今日は、赤羽~♪

自粛期間中、卒業限定目白押しです(笑)

麺処 夏海にて、月に一度の一日限定麺 看板娘久保ちゃん卒業スペシャル!

20200327_130948.jpg

特製すっぽんらぁめん&すっぽん出汁炊きごはん!

20200327_133018.jpg

スープは、すっぽんベースに地鶏、豚、マグロ、真鯛帆立塩カエシ、貝オイル等と豪華ブレンドで、シャープな味わいの淡麗スープ! (^_^)v

麺は多加水手揉み麺で、モッチリした歯応えがスープに合うね~♪

トッピングの豚ロース香味レアチャーシュー、すっぽん切り身、メンマ等で、チャーシューはとろける美味しさ! (^_^)/

チャーシューの上の大葉地鶏オイルペーストや別皿のゆず果汁もいい味変! o(^o^)o

ごはんは、すっぽん出汁に鶏肉、三つ葉を合わせた上品な炊き込みご飯で、優しい味わいがナイス! (^з^)-☆

当然、スープハイリシャス~☆

20200327_133806.jpg

すっぽん茶漬け!

ブレンドしたのがいいのか、通常のすっぽん雑炊よりサッパリめ! (^o^)

サラッと食べれるね!(b^ー°)

全体的なバランスがいい! 美味かった! \(^_^)/

久保ちゃん、卒業おめでとうございます! m(_ _)m

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








もみの家

3月26日 池袋から新宿に移動しての映画~♪

予告だけで、観ようと思った(笑)

もみの家!!!

158194979278939028592[1]

大丈夫、ゆっくりと進もう。

158194979554291454951[1]

若手実力派女優として脚光を浴びる、南沙良が主演を務めたヒューマンドラマ。『真白の恋』でデビューを果たした坂本欣弘監督が自身の生まれ育った富山を舞台に、不登校になってしまった16歳の少女が自立支援施設での経験で大きく成長していく姿を描き出す。共演には緒方直人、田中美里、渡辺真起子、二階堂智らキャリア豊富な名優たちが揃う。

mominoie-comment[1]

不登校になって半年が経つ16歳の彩花。将来を危惧する母親に促されるまま、彼女は若者たちの自立を支援する施設“もみの家“に入る。同じように心に不安を抱えた若者たちと共同生活を送り、さまざまな経験をする中、彩花は自身の気持ちと向き合っていく。

EMihsg1UcAEagpW[1]

めぐる季節の中で少女を成長させたのは、豊かな自然と生命の神秘。

87514705_158036442318715_1419543122903302144_o[1]

現代社会問題映画で、人と馴染めない登校拒否少女の物語! (^o^)

共同生活や農作業、チャレンジして、徐々に変化する心情が上手く描かれている~♪

母と子のすれ違いもポイントで、親子愛を見直される! (^_^)v

ラストは、スッキリした終わり方で、余韻はないね! (^_^)/

親子観賞向き! 引きこもりの人に! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)









 | ホーム |