FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ


太陽の恵み味 太陽のトマト麺 @豊洲

6月8日 今日は、豊洲~♪

仕事で行ったら、丁度本日からの提供です(笑)

太陽のトマト麺にて、噂のトマト麺 第1弾!

20200608204639eee.jpg

サクサク海老フリッターのチリトマ冷麺!

202006082047417bf.jpg

スープは、得意のトマトスープの冷製で、限定に多い極細麺を合わせて、ラーメンと言うより和えそばに近い! (^o^)

そして、メインの海老フリッターはエビチリソース仕立てで、ドドーンと3尾! (^_^)v

カリカリとした食感が、インパクトあるね~♪

他にも、茄子マリネ、オクラタルタル、水菜等とアクセントや味変にもなる爽やかラインナップ! (^_^)/

そして、サイドメニュー!

202006082048034ba.jpg

名物! らぁリゾ!

20200608204819b14.jpg

いつもなら、ちびリゾだけど、海老フリッターがあるからな~♪

登場、ノセリシャス~☆

2020060820484494e.jpg

エビチリ丼!

やっぱり、ご飯系いるよね!(b^ー°)

海老フリッターチリソースもウマウマ! (^з^)-☆

最後は、スープハイリシャス~☆

20200608204917f5d.jpg

海老フリッターチリトマアイスリゾット!

暑い日にピッタリで、夏バテでも精がつくね! (^_^ゞ

エビチリ冷やし麺! 美味かった! \(^_^)/

次の冷やしも楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)







どうとんぼり 神座 新宿店 @新宿

6月7日 池袋から新宿~♪

前から、気になってました(笑)

どうとんぼり 神座にて、期間限定!

20200607222423e5a.jpg

冷たいおいしいラーメン!

20200607222454fc5.jpg

神座夏の定番メニューで、シンプル和出汁の冷やしラーメン!  (^_-)

トッピングは、味付け豚バラ煮、キムチ、ワカメ、もやし、キュウリ、味玉と冷やし向けラインナップ! (^_^)v

キムチがアクセントで、途中からピリ辛に味変するね!(b^ー°)

チャーシューがなく豚バラ煮なのが良く、ご飯が欲しくなるね~♪

神座なら、白菜欲しかった! 美味いっす! (^_^)/

ざるラーメンも気になります! また伺いま~す! (≧∇≦)







ソラノイロ食堂 @池袋

6月7日 そのまま、池袋で連食~♪

京橋に続き、池袋でも始まっています(笑)

ソラノイロ食堂にて、季節限定!

20200607222348d82.jpg

冷やし中華!

20200607222411e5e.jpg

昨年好評だった冷やし中華が、今年も登場! (^o^)

昔懐かしい系の冷や中で、オーソドックスな甘酢にカラシが堪らな~い!(b^ー°)

昨年からの変更は、もやしからメンマに変わり、味にアクセントが付いたね! (^_^)/

個人的には、トマトがもう少し欲しい~♪

鉄板夏メニュー! 美味かった! \(^_^)/

次の限定も楽しみです! また伺いま~す! (≧∇≦)








ルース・エドガー

6月7日 そのまま、池袋で映画~♪

全く、前情報なしで観ました(笑)

ルース・エドガー!!!

158652254380141976094[1]

あなたは人間の本性を見抜けるか──。

158652254638754735503[1]

『クローバーフィールド・パラドックス』を手がけたジュリアス・オナー監督が、J・C・リーの戯曲を基に映画化した人間ドラマ。完璧な優等生をめぐり、人々の疑いが徐々に膨らんでいく様をサスペンスフルに描く。ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、オクタヴィア・スペンサーら豪華キャストの中で、主人公に扮したケルヴィン・ハリソンJr.に注目。

Luce-the-movie[1]

文武両道に長けた17歳の黒人少年ルース(ケルヴィン・ハリソン・Jr)は、戦争中の母国から裕福な白人の養父母ピーター(ティム・ロス)とエイミー(ナオミ・ワッツ)に引き取られ、バージニア州アーリントンの高校に通っている。ある日、ルースは課題のことでアフリカ系の女性教師ウィルソン(オクタヴィア・スペンサー)と対立する。ウィルソンは、ルースが過激な思想を持っているのではないかと考えていた。

ルース・エドガー0002

誰からも称賛される17歳の高校生ルース。

ルース・エドガー0003

彼は“完璧な優等生”か、それとも“恐ろしい怪物”なのか──

ルース・エドガー0001

よくある黒人の差別系映画だと思ったら、全く違った(笑)

少しサスペンス調で、心理戦のようなストーリーで、演技が難しい系! (^_^)v

途中まで、本題が不明だったが、意外に簡易的だった! (^_-)

ラストも、予想以上にシュールで、少しだけ不完全燃焼かな! (^_^)/

細かい伏線を気を付けて! 意外に女性向きかも? 超超超オススメ!!! (≧∇≦)












 | ホーム |