FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


ダウントン・アビー

1月17日 小川町から錦糸町に移動しての映画~♪

前情報なしで、観にいきました(笑)

ダウントン・アビー!!!

20191118150155-0001-800x1136[1]

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

20191118150155-0002[1]

一大社会現象を巻き起こし、200以上の国と地域で放送されたイギリスの傑作ドラマシリーズの映画版が登場。テレビシリーズの最終回から2年後の1927年を舞台に、英国国王夫妻を、邸宅“ダウントン・アビー“に迎えることになったグランサム伯爵一家で巻き起こる騒動を描く。マギー・スミスらオリジナルのキャストとスタッフが顔を揃える。

640[154ewqasdxdsazxcvf]

国王夫妻が訪れることになった大邸宅ダウントン・アビー。グランサム伯爵家の長女メアリー(ミシェル・ドッカリー)は、パレードや晩さん会の準備のために引退していた元執事のカーソン(ジム・カーター)を呼び戻すが、国王夫妻の従者たちは、自分たちが夫妻の世話や給仕をやると告げる。一方、先代伯爵夫人バイオレット(マギー・スミス)の従妹モード・バッグショー(イメルダ・スタウントン)は、自分の遺産をメイドに譲ろうと考えていた。

ダウントン・アビー0001

ロイヤルファミリーの訪問に、沸き立つグローリー邸。

downton-abbey-movie-poster-2010-1020772762[1]

情熱、ロマンス、傷心、スキャンダルがうごめく中、歴史的な一日が始まる…。

poster-large[1]

テレビシリーズで大人気のドラマの、その後の映画化! (^_^)

冒頭で、人物紹介はあるが、ドラマのストーリーの説明なし! (^_^;)

登場人物が多いし、設定が分からないから、かなり内容を把握するのに時間がかかった(笑)

ラストは、上手く纏めているが、テレビシリーズ観ていないものには、イマイチピンとこない! (^_-)

テレビシリーズファン必見! 理解力のある人向き! 超超オススメ!! (≧∇≦)









コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/10046-84505d0e

 | ホーム |