FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ


横道世之介

3月4日 今日は、いきなり映画~♪

時間の都合上ね! (^o^)

横道世之介!!!

158701_1[1]

出会えたことが、うれしくて、可笑しくて、そして、寂しい ……

135410862087013124118[1]

『パレード』『悪人』の原作者として知られる吉田修一が毎日新聞で連載していた作品を映画化。長崎から上京してきたお人よしの主人公の青年と周囲の人々のエピソードが描かれる。主人公とヒロインには、『蛇にピアス』で共演を果たした高良健吾と吉高由里子がふんし、メガホンを『南極料理人』『キツツキと雨』の沖田修一が取る。サンバサークルで披露する太陽の格好をした主人公の姿など、さまざまな要素で楽しませてくれる青春ストーリーに引き込まれる。

158701_2[1]

長崎県の港町で生まれ育った横道世之介(高良健吾)は、大学に進むために東京へと向かう。周囲の人間を引き付ける魅力を持ち、頼まれたことは何でも引き受けてしまう性格である世之介は、祥子(吉高由里子)から一方的に好かれてしまう。しかし彼は、年上で魅力的な千春(伊藤歩)にぞっこんで……。

158701_6[1]

思い出の片隅の真ん中に、彼はいつも笑っている!

341931_001[1]

幸福感に包まれる!

341931_003[1]

当初は、観る予定ではなかったが、劇場予告で観たくなった! (^o^)

2時間50分の長い映画、最初に半分を観た時は、まだ1時間以上あるのかと感じたが、後半残り20分あたりで、もう終わってしまうと、感じた(^o^)/

最初は、ウザキモの横道世之介が、ラストには愛おしく思えた?!(°□°;)

同世代の時代設定が、自分を過去に戻してくれる!

懐かしく、寂しく、愛おしくて、優しく、ラストは感動する作品 !(^_^)v

観終わった後、何とも言えない気持ちになる・・・・・・ 横道世之介! (≧∇≦)



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/1063-86f11d38

 | ホーム |