FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


ぱいかじ南海作戦

7月15日 映画の後、製麺に行くがまさかの満席! (泣)

もう一度、亀有に戻り映画~ 本日2本目 (^O^)

ぱいかじ南海作戦 !

はいかじ

失業と離婚を同じタイミングで経験した主人公が、気分転換に訪れた南の島で繰り広げるサバイバル生活や、島で出会った仲間たちとの交流を描くコメディー。小説家、冒険家として知られる椎名誠の小説を原作に、奇想天外なストーリーが展開する。人気個性派俳優・阿部サダヲを主演に、永山絢斗、貫地谷しほり、佐々木希ら豪華共演陣が集結。コントユニット「男子はだまってなさいよ!」を主宰し、シティボーイズ公演の演出などを務めてきた細川徹がメガホンを取る。

574498_306037309473348_460560167_n[1]

失業と離婚で失意の佐々木(阿部サダヲ)は気分を変えるために南の島を訪れるが、4人組のキャンプ生活者との酒宴で泥酔してしまい、全財産を奪われてしまう。途方に暮れる彼は、都会から来た青年オッコチ(永山絢斗)、関西弁を話すアパ(貫地谷しほり)とキミ(佐々木希)と出会い、その後共同生活を送るようになる。ある日、4人組ホームレスたちのうわさを聞きつけた佐々木は、財産の奪回と復讐(ふくしゅう)を企てることにするが……。

383930_209884819088598_666593566_n[1]

今までの、阿部サダヲの映画と比べると、笑いが少ないが、映像の美しさが見所!

各俳優が、いい味を出しており、佐々木希の関西弁はとてもかわいかった (^o^)/

最後は、意味不明の終わり方だが、それなりに楽しめた (^O^)



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/422-402936be

 | ホーム |