FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ


BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

9月19日 ラーメンからの映画~♪

今回は、スピルバーグとディズニーが贈る、感動のファンタジー・アドベンチャー! (^_-)-☆

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント!!!

168781_1[3]

小さな少女でも、世界は変えられる。

168781_2[1]

巨匠スティーヴン・スピルバーグがロアルド・ダールの児童文学「オ・ヤサシ巨人BFG」を映画化した、孤独な少女と心優しい巨人の友情を描くファンタジーアドベンチャー。ロンドンの児童養護施設で暮らす少女が巨人の国に連れていかれ、巨人と心の距離を縮めていくさまを映す。『E.T.』などで知られるメリッサ・マシスンが脚本に名を連ね、巨人を『ブリッジ・オブ・スパイ』で第88回アカデミー賞助演男優賞に輝いたマーク・ライランスが、少女を新鋭ルビー・バーンヒルが演じる。スピルバーグが手掛けるファンタジー作品に期待。

the-bfg-featured[1]

10歳の女の子ソフィー(ルビー・バーンヒル)は、ロンドンの児童養護施設で生活していた。寝付きの悪いソフィーが窓から夜の街を見ていると、身長約7メートルの巨人(マーク・ライランス)が出現し、彼女を巨人の国へ連れていく。巨人の名はBFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。優しいBFGに、ソフィーは心を許すようになる。そして、子供たちに夢を吹き込む仕事をしているBFGと一緒に、ソフィーは夢の国へと向かう。

The-BFG[1]

大きな友達と、勇気さえあれば…

20160901184836[1]

何だろう。この世界観! ディズニーらしと言えばらしい! (^^♪

巨人が、街に溶け込む映像技術はスゴイね~♪

単純なストーリーだけに、入りやすい! (*´▽`*)

ラストは、読めるが満足かな~ (^O^)

子供向きだが、過激なシーンもある! ファンタジー好きに! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/5136-2d23e3ed

 | ホーム |