プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


ミュージアム

11月13日 ラーメンの後の映画~♪

予告だけで、強烈な映像だね! (;゚Д゚)

ミュージアム!!!

169179_1[2]

あなたは、最悪のラストを期待する。

169179_2[1]

「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化。現場に謎めいたメモを残し雨の日にだけ残忍な猟奇殺人を繰り返すカエル男と、妻子をカエル男に狙われた刑事の攻防をスリリングに描き出す。原作の持つ迫りくるような恐怖と絶望感を表現するのは、『ハゲタカ』や『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。犯人を追ううちに極限状態に追い込まれていく主人公を、『信長協奏曲』シリーズなどの小栗旬が熱演する。

base[1]

現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが、その事件は雨が降る日のみ起こっていた。一連の事件の関連性を察知した沢村久志刑事(小栗旬)は、自分の妻子が狙われていることを知る。やがて、カエルのマスクをかぶったカエル男の存在が浮かび上がり、犯人に近づいていく沢村だったが、カエル男の仕組んだわなにはめられ窮地に陥り……。

169179_4[3]

雨が降ると、奴が来る。

169179_6[2]

史上最悪の猟奇殺人鬼

169179_5[1]

カエルのマスクを被り、見せる事にこだわり刑を執行する。

news_1031[1]

判決の結果、君は有罪。

169179_3[1]

漫画原作だが、よくぞこの殺人手段を考えたね! (~_~;)

どれも、残虐で目を覆いたくなる(泣)

ストーリー的には、ハラハラドキドキの連続で、サイコスリラーファンには堪らな~い!(b^ー°)

キャッチコピーの「あなたは、最悪のラストを期待する」があったから、ラスト読めちゃうのが残念だね(笑)

心臓弱い人はダメ! 観る時は、覚悟を決めて…… 超超超オススメ!!!!! (≧∇≦)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/5324-ac8003e1

 | ホーム |