プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ


本能寺ホテル

1月14日 ラーメンからの映画~♪

プリンセス トヨトミのメンバーが集結の映画! (^_^)/

本能寺ホテル!!!

170757_1[1]

私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった。

170757_2[2]

『プリンセス トヨトミ』の綾瀬はるかと堤真一、鈴木雅之監督と脚本の相沢友子が再び集結し、元OLと織田信長との「本能寺の変」前日の奇妙な遭遇を描く歴史ミステリー。婚約者の両親に会うために京都を訪れたヒロインが“本能寺ホテル”という宿に泊まり、本能寺の変の前日に、暗殺の標的となっている信長に出会い、信長や森蘭丸と交流するさまが描かれる。元OL役の綾瀬と信長役の堤のほか、濱田岳、平山浩行、風間杜夫などが出演。現代と戦国時代の京都を行き来するヒロインが、歴史的な事件にどう絡んでいくのかに注目。

本能寺ホテル0003

倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。京都に着いた繭子は、路地裏にある“本能寺ホテル”に導かれ、気が付けば1582年の本能寺にいた。繭子は現代と1582年を行き来しながら、織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と交流を果たす。その日は信長が暗殺された本能寺の変の前日だった。

170757_4[2]

その日、本能寺(ホテル)で、歴史(運命)が変わった。

170757_3[1]

このメンバーの映画は、ハズレないよね~♪

終始飽きずに、ワクワクしながら観られる!(b^ー°)

濱田岳の森蘭丸が良く、綾瀬はるかのセリフで、森蘭丸はイメージと違う とあるが解~る(笑)

ラストは、もったいぶるが、ないの? 信長の死体のクダリは? 八嶋智人は? (;゚Д゚) ゾクヘンガアルカナ?

プリンセス トヨトミが好きな人は必見! 歴史女子もね! 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/5548-2b40827c

 | ホーム |