プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


彼らが本気で編むときは、

2月28日 ラーメンからの映画~♪

ある意味、衝撃の問題作です(笑)

彼らが本気で編むときは、!!!

148078195293088341178[1]

カタチなんて、あとから合わせればいい!

147982186516726959177[1]

『かもめ食堂』『めがね』などの荻上直子監督が手掛けたオリジナル脚本の人間ドラマ。母親に育児放棄された少女が叔父とその恋人に出会い、共同生活をするさまを描く。女性として人生を歩もうとするトランスジェンダーの主人公リンコを生田斗真、その恋人マキオを桐谷健太、母親に置き去りにされたトモを子役の柿原りんか、彼らを取り巻く人々を、ミムラ、田中美佐子、小池栄子、りりィ、門脇麦が演じている。

cast_map[1]

母親が家を出てしまい置き去りにされた11歳のトモ(柿原りんか)が、おじのマキオ(桐谷健太)の家を訪ねると、彼は恋人リンコ(生田斗真)と生活していた。トランスジェンダーのリンコは、トモにおいしい手料理をふるまい優しく接する。母以上に自分に愛情を注ぎ、家庭の温もりを与えてくれるリンコに困惑するトモだったが……。

148078196454728124178[1]

本当の理由を聞こうじゃないか

147982185690974184177[1]

3人だから、きっと見つけられる。

20170228_165249.jpg

新しい1日が、ここからまた始まる。

170045_1[2]

正直、観るか悩んだ映画ですが、想像以上に面白かった(笑)

おねぇのストーリーが、こんなに切なく哀しいとは思わなかった! (^_^;)

生田斗真が絶妙なおねぇで、本当にそうかと思うくらいだった! ヾ(´∀`)ノ

ラストは、シリアスな流れからのオチあり? (;゚Д゚)

生田斗真ファンの評価が聞きたい! 驚愕! 超超超オススメ!!!! (≧∇≦)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/5711-7c2a9aac

 | ホーム |