プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


追憶

5月7日 ラーメンからの映画~♪

豪華な顔ぶれですね!(b^ー°)

追憶!!!

148932888529204500178[1]

会いたくても、会えなかった、愛する人へ――

追憶0001

『駅 STATION』『鉄道員(ぽっぽや)』などの降旗康男監督と撮影の木村大作がタッグを組み、『永遠の0』などの岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。主人公の刑事が殺害現場で遺体となった幼なじみと対面し、共通の旧友が容疑者として浮上、事件の真相と3人の男の封印された過去が次第に明かされる。主人公の旧友に小栗旬と柄本佑、ほかに長澤まさみ、木村文乃らが共演。友人の死をめぐって現在と過去が交錯する展開と重厚なドラマが堪能できる。

追憶0002

富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川端悟(柄本佑)の刺殺体と対面する。容疑者として浮上した田所啓太(小栗旬)を含む三人は、幼少期に親に捨てられ、共に過ごした関係だった。会社と家族のために金策に奔走していた川端と、幸福な日々を送る田所。そして、妻とすれ違いの日々を送る四方。こうして四方と田所は再会を果たすものの、四方の問い掛けに田所は何も語ろうとせず……。

C8twVExU0AAuXEF[1]

刑事、容疑者、被害者として、25年振りに再会した幼なじみの3人。

148932891969426677178[1]

彼らには誰にも言えない過去があった。

148362685951253936177[1]

ヒューマンサスペンスやヒューマンミステリーの位置づけdが、どちらかと言うとヒューマンドラマ! (*‘∀‘)

岡田准一と小栗旬の掛け合いが絶妙で、柄本佑がいい緩和剤~♪

脇を固める俳優も、いい演技だね! (^_^)v

ラストは、何となく読めたけど、いい終わり方だね!(b^ー°)

永遠の0で泣けなかった人! この映画も泣けない! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/5966-ac2b9bd2

 | ホーム |