FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ


ジュリーと恋と靴工場

9月24日 四谷三丁目から新宿に移動しての映画~♪

予告で、ハマったパターンです(笑)

ジュリーと恋と靴工場!!!

173095_1[2]

歌って、踊って、戦って! がんばれ、ジュリー!

sur_quel_pied_danser_ver2[1]

閉鎖寸前の危機に陥った靴工場の女性職人たちが立ち上がるミュージカルコメディー。本作で長編デビューを果たすポール・カロリとコスティア・テスチュが、社会的なテーマをポップに表現した。人生を切り開いていくヒロインを、『愛について、ある土曜日の面会室』などのポーリーヌ・エチエンヌが好演。細部までこだわり抜いた衣装や靴の色と配置、随所に登場するミュージカルシーンに目を奪われる。

T0022174q1[1]

田舎町で生活している25歳のジュリー(ポーリーヌ・エチエンヌ)は、就職難の中、ようやく高級靴メーカーの工場での仕事に就く。しかし、工場は近代化の影響によって閉鎖される可能性があり、女性靴職人たちは抗議するためパリの本社に乗り込む。そして騒動に巻き込まれクビになりかけたジュリーと靴職人たちは、“戦う女”と名づけられた赤い靴を復活させて危機を乗り切ろうとする。

173095_3[2]

“赤い靴”を選んだ瞬間、私たちは自由へと歩みだす!

173095_2[1]

ミュージカル仕立ての映画だが、そんなに歌が多くないので、ストーリーに集中できる! (^_^)v

内容自体は、ごくありふれた工場の話で、フランスの就職難を伺える(笑)

題名通り、恋と工場の展開が、同時進行で単純明快!(b^ー°)

ラストも定番っぽく、綺麗に纏めたね~♪

工場勤務の人必見! 靴が美しいね! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/6521-5db7c35d

 | ホーム |