FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ


ジュピターズ・ムーン

2月18日 学芸大学から渋谷に移動しての映画~♪

観忘れの映画です(笑)

ジュピターズ・ムーン!!!

151196410858698431179[1]

世界が回りだす!

151196412633868236179[1]

『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』で第67回カンヌ映画祭「ある視点」部門グランプリなどを受賞したハンガリーの俊英、コーネル・ムンドルッツォ監督によるSFエンタテインメント。人生に敗れた医師と、重力を操る不思議な力を持つ少年の命がけの逃亡を描く。第70回カンヌ映画祭を始め世界の映画祭を席巻した注目作だ。

foxzerojp-img841x1200-1517208079r0gt8d12797[1]

シリアの少年アリアンは、父と共に国を逃れハンガリーとの国境にたどり着く。船に乗り換えヨーロッパを目指すが、父とはぐれ、国境警備隊に銃撃されてしまう。一方、医療ミスで患者を死亡させた医師シュテルンは、難民キャンプで重傷を負ったアリアンと出会う。

201802_01_63_f0134963_11093233[1]

人生に敗れた男が出会ったのは、宙を舞う少年――

39982509652_7576556bd4_o[1]

分類としてはSFになるが、あまりSFっぽくない(笑)

地味なストーリー展開で、派手なシーンは少ないが、何気に面白い~♪

ちょっと単調だから、中ダレはあるな! (^_^;)

ラストは、意外に好きなオチで、この感じがいいな~ (^_^)/

サスペンスに近い? 地味なSF好きに! 超超超オススメ!! (≧∇≦)





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/7076-508fdb48

 | ホーム |