FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


命みじかし、恋せよ乙女

8月23日 水天宮前から日比谷に移動しての映画~♪

最初、邦画だと思ってました(笑)

命みじかし、恋せよ乙女!!!

181527_1[1]

人生は、本当の自分に戻る旅。

156474764889291534727[1]

『フクシマ・モナムール』などで日本と縁のあるドーリス・デリエがメガホンを取り、日本とドイツで撮影を行ったヒューマンドラマ。ミュンヘンで出会ったドイツ人男性と日本人女性の旅の行方を映し出す。ドイツ人俳優ゴロ・オイラーと、日本人ダンサーの入月絢が主演を務めたほか、海外初出演作にして遺作となった樹木希林の好演も見逃せない。

命みじかし、恋せよ乙女0001

酒に溺れて仕事も妻子も失ったカール(ゴロ・オイラー)は、ドイツのミュンヘンで一人暮らしをしていた。孤独に苛まれ“モノノケ”を目にするようになった彼を、日本人のユウ(入月絢)が訪ねてくる。彼女は10年前に東京に来ていたカールの父ルディ(エルマー・ウェッパー)と親しくしており、他界したルディの墓とかつてルディが住んでいた家を見に来たと話す。

kirschblten-dmonen-10-rcm950x0[1]

自分を見失った男が、遠い異国で出逢った、悲しくも美しい人生の物語とは───?

3480972.jpg

結構、不思議世界の物語で、隠微な雰囲気のストーリー! (^_^)v

ユウ役の入月絢が、いい味を出していて、妖艶な装い! o(^o^)o

ドイツと日本が舞台で、言葉の繋がりを翻訳アプリを使うのも、分かりやすいね~♪

ラストは少し怪談チックだが、切なく悲しい! (^_^)/

樹木希林の遺作! ファン必見! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/9391-14c7a256

 | ホーム |