FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


青春カレイドスコープ

9月1日 そのまま、池袋で映画~♪

何となく、タイミングが合っちゃった(笑)

青春カレイドスコープ!!!

T0024489q[1]

誰もが輝いていた、あの季節のものがたり。

ok_top[1]

『優しい日常』の湯浅典子、『初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~』の神村友征、塚本晋也作品で助監督を経験してきた安倍雄治ら気鋭の映画作家3人が、“女の子の青春“をテーマにした短編を競作したオムニバス映画。小島梨里杏やみおり、鎮西寿々歌ら注目の若手女優や人気アイドルが出演し、繊細で瑞々しい3種類の青春模様を映し出す。

akm_top[1]

先天性赤緑色覚異常により色のない世界が当たり前の女子高生が、さまざまな出会いからあざやかな世界を感じていく「おかえり、カー子」(主演:小島梨里杏、米山穂香 /監督:湯浅典子)、声優を夢見る地味な事務員がコスプレ好きな同僚と意気投合し、明るくなっていく姿を描く「明日きっともっと」(主演:みおり、田中美麗/監督:神村友征)、幼なじみの女子高生の初恋をめぐる友情を描いた「夏色のマフラー」(主演:鎮西寿々歌、百川晴香/監督:安倍雄治)の3編で構成。

nm_top[1]

女の子が織りなす、3つの青春物語。

T0024489q1[1]

3作品のオムニバスで、どれも若手らしい仕上がりの映画~♪

1作目の、おかえり、カー子は、少し特殊な設定で、色盲の主人公に合わせ、カラフルな映像美が楽しめる! (^o^)

2作目の、明日きっともっとは、イジメ、オタクと今風な社会問題で、ラストは何気にスッキリ感がある! (^_^)/

3作目の、夏色のマフラーは、ほろ苦い思い出が甦るストーリーで、誰もが体験するようなストーリー! (^_^)v

3作とも今風な作りで、色んな世代で色んな観方ができる! 青春のオムニバス! 超超超オススメ!!! (≧∇≦)









コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/9449-0793e144

 | ホーム |