FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


ザ・レセプショニスト

11月4日 そのまま、新宿で映画~♪

微妙に、気になりました(笑)

ザ・レセプショニスト!!!

レセプショニスト|チラシ|表[1]

春を売る家、そこは、私たちが異国で選んだ生きる場所でした。

157046353110130474317[1]

第1回熱海国際映画祭グランプリをはじめ、各国の映画祭で賞を受賞した、台湾出身で英国在住のジェニー・ルー監督の長編映画デビュー作。ロンドンの不法風俗マッサージパーラーで働くことになった台湾移民の女性の過酷な体験を通して、移民の実情と闇を映し出す。主演は、『トランスフォーマー/ロストエイジ』などに出演したテレサ・デイリー。

MV5BNTQ2ZmJkY2QtMTIxNy00NWQ3LThmZDMtZjRlYzhjZGZkNWM1XkEyXkFqcGdeQXVyMjg0NjIzMzc@._V1_[1]

大学を卒業したばかりの台湾人ティナは、ロンドンで職が見つからず、不法風俗のマッサージパーラーの受付嬢になる。そこで働く人々は家族のような関係を築いているが、金と暴力に支配された世界だった。ティナは恋人からも疎まれるが、生きるために必死に働く。

The-Receptionist-2016-1[1]

絵空事ではない、そこにある移民の闇。

ザ・レセプショニスト0001

あなたは直視できるだろうか。

s592[1]

イギリスと台湾の合作映画で、リアルな情景の問題作! (^_^)v

どこの国にもある、違法風俗店の実働を赤裸々に描いていて、女性の就職難もリアル! o(^o^)o

色んな問題を抱えるタイプの違う5人の女性の生きざまが、悲しくもあり勇気づけられる! (^o^)

ラストは切実な展開に、異国での大変さが溢れている! (^_^)/

子供以外の色んな人に観て欲しい! 特に女性超超超オススメ!!! (≧∇≦)








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/9734-0684cd68

 | ホーム |