FC2ブログ

プロフィール

ショウ

Author:ショウ
ラーメン 映画 競馬 そして、たまに稲川淳二に出没します。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


閉鎖病棟―それぞれの朝―

11月10日 ラーメンからの映画~♪

何気に、問題作だよね(笑)

閉鎖病棟―それぞれの朝―!!!

20190822155814-0001-800x1133[1]

その優しさを、あなたは咎めますか?

190904000004-1[1]

『必死剣鳥刺し』などの平山秀幸が監督を務め、作家で精神科医・帚木蓬生によるベストセラー小説を映画化したヒューマンドラマ。重い過去を引きずりながらも明るく生きようとする精神科病棟の患者たちの人間模様と、そこで起こった殺人事件の真実を描き出す。笑福亭鶴瓶が『ディア・ドクター』以来の主演を務め、綾野剛、小松菜奈らが共演する。

閉鎖病棟―それぞれの朝―0001

長野県の小諸にある精神科病院には、さまざまな過去を持つ患者たちが入院していた。死刑囚だった梶木秀丸(笑福亭鶴瓶)、幻聴が原因で暴れるようになり周囲から煙たがられている元サラリーマンのチュウさん(綾野剛)、不登校のため通院する高校生の由紀(小松菜奈)ら患者たちは、明るく生きていこうとしていた。ある日、秀丸が人を殺してしまう。

閉鎖病棟―それぞれの朝―0002

居場所をなくした人々が、ここで出会い、ここで癒されここからまた自らの人生へ旅立ってゆく──

閉鎖病棟―それぞれの朝―0003

実際にはないだろうが、設定自体は興味津々で、人間の本性に近い作品! (^o^)

各俳優の演技が凄まじく、特に入院患者は脱帽だね!(b^ー°)

ストーリー的にも、考えさせれ幸せは何だろうと思う! (^_^)v

ラストは、予想通りの展開だが、オチは何かを訴えていたね! (^_^)/

家族で観るのがいいかな? 幅広い年代にイケる! 超超超超オススメ!!! (≧∇≦)








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://02150526.blog.fc2.com/tb.php/9753-4d104a44

 | ホーム |